人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

ほぼ毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン


<エノテカビアンキ・ワイン会>に出展されるインポーターを毎日ご紹介♬

今日は昼から京都やさかいに早めのアップ~。
テラヴェールさん。
今やイタリア各地の重要な造り手を多数輸入するインポーターとして認知されているね。
業界ではこの会社のことを「(いろんな造り手をたくさん)エラヴェール」と呼んでるとかいないとかw
それだけスゴいラインナップからたった6アイテムを絞り込むのは大変なことと思うが、
今の担当、直井さんがいち推しで選ばれたのは、コレだ!

~ 味わい尽くすで クリュの滋味 ~_d0212522_11240112.jpg

バルバレスコ・ガッリーナ 2016 (オッデーロ)

クリュ、ガッリーナは、ラ・スピネッタのバルバレスコのクリュシリーズでよく知られているね。
スピネッタのラベルはモダンなグリーンだが、オッデーロは?
クラシカルな茶色ですな。
「現存するバローロ・バルバレスコの造り手の中で最も古い歴史を持つ」と言われるだけに、
クラシック・バルバレスコの極み!っちゅうことね。
そしてさらに2016年という優良年!
会場で味わってみるべし!みるべし!!

担当は今年から、直井さん。
諸般の事情で、まだ会ったことないねん。
会場で会うのが初ってことね。
せやからみんなでイジりましょ♬

テラヴェールさんのブースは、<H>。
新しい会場で、お逢いしましょ♬


このワイン会は業務店関係者のみのイベントです。
一般の方はご入場できませんのでご了承くださいませ。

11月8日現在
エントリー数:154名様

① 11:30 ~ 13:00 → 48名(あと2名様)
② 13:00 ~ 14:30 → 34名(あと16名様)
③ 14:30 ~ 16:00 → 41名(あと9名様)
④ 16:00 ~ 17:30 → 31名(あと19名様)

ええイタリアワインあります♬ → http://www.bianchi.jp/

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#ワイン会
#インポーター紹介
#テラヴェール
#オッデーロ
#バルバレスコ
#ガッリーナ
#会場
#ノヴェル
#大阪
#心斎橋
#業務用
#人材募集中
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#vino
#degustazione
#degustazionedeiviniitaliani
#osaka
#terravert
#nebbiolo
#barbaresco
#gallina

# by enotecabianchi | 2021-11-08 11:24 | Comments(0)


<エノテカビアンキ・ワイン会>に出展されるインポーターを毎日ご紹介♬

エントリー順にインポーターを紹介してるもんやからもう順番は決まっていて、
今日はモナカさんやから何書こかなぁ?って悩んでたら、階下で話し声が。
おぉ!担当の上田さん、居てはるやないの!(笑)

「今回のワイン会でイチ推しのワイン、持ってきましたーッ!」

つって、オロナミンCと共に持って来はった(上田さんは大塚製薬のお膝元、徳島の出身やからね)。

~ フォアグラ欲する こがね色 ~_d0212522_17385187.jpg

ピガート・ヴェンデンミア・タルディーヴァ 2015 (プンタクレーナ)

せっかく持って来てくれたからと、今飲んでるんやけど、凄いでこのワイン!
あ、以下、ボクのテイスティングコメントね。

きれいな明るい黄金色。
上質なハチミツのような複雑な香り。
遅摘みならではの濃厚な味わい。
しかしながら、なんだこれ?めちゃ美味しい!
めちゃ濃厚でありながらまたすぐに飲みたいと思うのは、
海のミネラルとピガートの本来持つ酸味とのバランスが高いレベルで整ってることに由来するんやろね。
めっちゃ美味しいわ💕(あ、それしか言うてへんなw)

上田さんはワインと一緒にコメントも残して帰られた。

「良年のみ生産される、ピガート 〝ヴェンデミアタルディーヴァ〟遅摘みのピガートを使用した、
辛口の白ワインですが、ほのかに甘みを伴った味わいとなっています。

グラスに注いで香ると、妖艶な色気さえ感じます♬

担当上田、今回の出展アイテムの中でイチ推しの一本です。

限定本数の入荷・良年のみの生産のため、安定した入荷ができず、
継続してお取り扱いいただけないのが悔やまれますが、クオリティはずば抜けています!

必飲の品質だと思っておりますので、ぜひMONACAブースへ、試飲にお立ち寄りくださいー♪」

とのことでしたー♬
個人的に、あ、一般的に見ても「控えめな」担当さんだけに、
「この価格帯の白ワインではズバ抜けた品質と思います!」
の言葉には大きな説得力がある。
実際めちゃ美味しいw
試してみる価値、ありありだぜぇ?

モナカさんのブースは、<D>。
新しい会場で、お逢いしましょ♬

このワイン会は業務店関係者のみのイベントです。
一般の方はご入場できませんのでご了承くださいませ。

11月6日現在
エントリー数:146名様

① 11:30 ~ 13:00 → 48名(あと2名様)
② 13:00 ~ 14:30 → 32名(あと18名様)
③ 14:30 ~ 16:00 → 39名(あと11名様)
④ 16:00 ~ 17:30 → 27名(あと23名様)

ええイタリアワインあります♬ → http://www.bianchi.jp/

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#ワイン会
#インポーター紹介
#モナカ
#プンタクレーナ
#ピガート
#ヴェンデンミアタルディーヴァ
#会場
#ノヴェル
#大阪
#心斎橋
#業務用
#人材募集中
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#vino
#degustazione
#degustazionedeiviniitaliani
#osaka
#monaca
#pigato
#puntacrena
#liguria
#vendemmiatardiva
#finaleligure


# by enotecabianchi | 2021-11-06 17:39 | インポーターのお話。 | Comments(0)

<エノテカビアンキ・ワイン会>に出展されるインポーターを毎日ご紹介♬

稲葉さん。
このインポーターさんとも長いお付き合いだが、歴代の担当さんに共通することがある。それは、

<マジメ!>

なんですよ。
ここ数年はスタッフ木下くんが担当していてどんな商談をしているのか知らないが、
マジメーな印象は今も強く残っている。
今の担当は、辰見さん。
大阪を愛してるねん。
知らんけど(笑)
せやから大阪のシンボルと一緒に撮りましてん。
辰見はんのおすすめは、これやな。

~ 粋なはからい クリュ深む ~_d0212522_21250221.jpg

バローロ ‟モンヴィリエーロ” 2011 (テッレ・デル・バローロ)

少し前に買った人は、アレ?と思うかもしれない。
そう。半年前までは2012年をリリースしていた。
つまり、ヴィンテージがひとつ戻ったのね。
実はこれは造り手の意図で、
「2011年は特に良年だから、カタい。2012年を先にリリースしよう」
と結論づけた。
優れた小さなカンティーナならともかく、ここ、協同組合でっせ。
こういう判断をする造り手は、大小関係なく、信頼できると思う。
だから、イタリアの協同組合を甘くみてはいけない。
とりわけ、ピエモンテとアルト・アディジェの協同組合はね。
モンヴィリエーロは、バローロ生産エリアの最北に位置するヴェルドゥーノ村にある、
最も優れたクリュ。
特筆すべきはその香り高さと舌触りの優雅さだ。

漫画<ソムリエ>の監修をされた堀賢一さんだったか、この造り手のことを、
「凄まじきコストパフォーマンス」と評していたような記憶があるが、
全くその通りだと思う。
価格だけの問題ではないけれど、他のモンヴィリエーロを名乗るバローロは優に1万円を超えることを考えれば、
厳しい目で味わっても、やがてその目はトロンとなるに違いない。

会場で一緒に、トロンとしましょか(笑)

稲葉さんのブースは、<M>。
新しい会場で、お逢いしましょ♬

このワイン会は業務店関係者のみのイベントです。
一般の方はご入場できませんのでご了承くださいませ。

11月5日現在
エントリー数:145名様

① 11:30 ~ 13:00 → 49名(あと1名様)
② 13:00 ~ 14:30 → 32名(あと18名様)
③ 14:30 ~ 16:00 → 38名(あと12名様)
④ 16:00 ~ 17:30 → 26名(あと24名様)

ええイタリアワインあります♬ → http://www.bianchi.jp/

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#ワイン会
#インポーター紹介
#稲葉
#テッレデルバローロ
#モンヴィリエーロ
#会場
#ノヴェル
#大阪
#心斎橋
#業務用
#人材募集中
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#vino
#degustazione
#degustazionedeiviniitaliani
#osaka
#inaba
#monvigliero
#terredelbarolo
#barolo
#piemonte
#nebbiolo
#verduno

# by enotecabianchi | 2021-11-05 21:25 | インポーターのお話。 | Comments(0)

<エノテカビアンキ・ワイン会>に出展されるインポーターを毎日ご紹介♬

エトリヴァンさん。
大いなる憧れを抱いた丸谷青年が、募集もしていないのに横浜まで面接に行って働かせてもらってたのは、
もう20年も前の話やねぇ(笑)
前の会社と比べると勤めていた期間は半分くらいだが、
他では経験できないであろうことをたくさん学んだ。
大きなウェイトを占めたのが、モンタルチーノだ。

~ 切っても切れない仲なのよ ~_d0212522_19260627.jpg

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2015 (イル・ポッジョーネ)
と、
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2016 (タレンティ)

このふたつのカンティーナは切っても切れない間柄だ。
イル・ポッジョーネは南モンタルチーノにおける、コル・ドルチャとの二大巨頭と称されるほどの大きな造り手で、
そのエノロゴを務めていたのが、今は亡きピエルルイジ・タレンティその人だ。
そのピエルルイジさんがイル・ポッジョーネを勤めあげ、退くときに、
イル・ポッジョーネから畑の一部を購入し興したのがタレンティ、というわけ。

今回のワイン会ではこのふたつを比較テイスティングできちゃうのよねぇ♬

担当は、丹澤さん。
業界のあらゆる事柄に精通しているゆえ、ボクはこのお方のことを「姐さん!」と呼んでおりますw
なので、ノーデータ!ってことで許しておくんなはれ~ッ!

エトリヴァンさんのブースは、<P>。
新しい会場で、お逢いしましょ♬

このワイン会は業務店関係者のみのイベントです。
一般の方はご入場できませんのでご了承くださいませ。

11月4日現在
エントリー数:143名様

① 11:30 ~ 13:00 → 48名(あと2名様)
② 13:00 ~ 14:30 → 30名(あと20名様)
③ 14:30 ~ 16:00 → 40名(あと10名様)
④ 16:00 ~ 17:30 → 25名(あと25名様)

ええイタリアワインあります♬ → http://www.bianchi.jp/

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#ワイン会
#インポーター紹介
#エトリヴァン
#モンタルチーノ
#会場
#ノヴェル
#大阪
#心斎橋
#業務用
#人材募集中
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#vino
#degustazione
#degustazionedeiviniitaliani
#osaka
#etlivin
#montalcino
#brunello
#brunellodimontalcino
#toscana
#sangiovese
#ilpoggione
#talenti


# by enotecabianchi | 2021-11-04 19:26 | インポーターのお話。 | Comments(0)

<エノテカビアンキ・ワイン会>に出展されるインポーターを毎日ご紹介♬

モトックスさん。
ウチがお付き合いさせて頂いているインポーターさんの中で、最も一般のお客さんに近いのではなかろうか。
それはつまり、<いまのトレンド>をリサーチし、すすめるアイテムを変えることに長けているってことね。
ただ、逆の見方をすれば、そういう会社はえてして、ミーハーになりやすい。
トレンドを追い求めた結果、チャラチャラしたイメージだけが残る。
モトックスさんがそうならないのは、そういうスタイルを持っていながらも、
<ブレない造り手>を多く扱っているところによるのだと思う。
ブルーノ・ジャコーザ、ヴィエ・ディ・ロマンス、サルヴィオーニそして、これらふたつの造り手も。

~ 語らいよりも ぬくもりを ~_d0212522_21304428.jpg

ネロアメタ 2018 (マストロベラルディーノ)
と、
パッソロッソ 2018 (パッソピッシャーロ)

それぞれの産地でのトップ生産者としても言い過ぎではない、世界的に知られた造り手。
ネロアメタは少し前のブログに書いたけど、造り手のエロが垣間見えるワイン(そのブログは → こちら
創った人の名前もピ「エロ」やから笑うしかないが、中身はホンモノのアリアニコだ。
誰一人として異論を唱えないであろう<伝統的造り手>が手掛けるアリアニコで造った白。
もう、そう聞くだけでワクワクせぇへん?

そして!
<鬼才>と呼ばれるアンドレア・フランケッティがエトナでワイン造りを始めたパッソピッシャーロ。
昔のワイナートに書いてあったが、スーパートスカーナの造り手がなぜエトナに?
という質問に、溶岩の破片を手に、
「世界中でこういう土地が他にあるか!」
そう目を輝かせて言ったという。
孤高のワインを創るに最適な場所と、鬼才は感じたんでしょうな。
そしてこのワインもまた、エロい。
ワインがそれを物語る(そのブログも書いた。→ こちら

造り手の色気が、ワインに滲み出た2本。
このブースのおすすめだ。

担当は、白井さん。
昨年から担当頂いている岐阜出身、頑張り屋さんの女子ね。
大阪の印象は?
の問いには、
「話の展開が早すぎてついて行けません!」
とのことやから、この際みんなでまくし立ててイジりたおしましょか(笑)

モトックスさんのブースは、<C>。
新しい会場で、お逢いしましょ♬

このワイン会は業務店関係者のみのイベントです。
一般の方はご入場できませんのでご了承くださいませ。

11月2日現在
エントリー数:141名様

① 11:30 ~ 13:00 → 48名(あと2名様)
② 13:00 ~ 14:30 → 30名(あと20名様)
③ 14:30 ~ 16:00 → 38名(あと12名様)
④ 16:00 ~ 17:30 → 25名(あと25名様)

ええイタリアワインあります♬ → http://www.bianchi.jp/

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#ワイン会
#インポーター紹介
#モトックス
#エロいワイン
#会場
#ノヴェル
#大阪
#心斎橋
#業務用
#人材募集中
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#vino
#degustazione
#degustazionedeiviniitaliani
#osaka
#mottox
#mastroberardino
#aglianico
#neroameta
#campania
#avellino
#passopisciaro
#nerellomascalese
#etna
#sicilia


# by enotecabianchi | 2021-11-02 21:31 | インポーターのお話。 | Comments(0)