ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カテゴリ:楽しいイベント。( 60 )


 いよいよ明日♬
 地域別ワイン会 <エミリア・ロマーニャ州>。
 もう13回目になるが、恒例になったコーナーがある。
 「チャリティブラインド試飲」 だ。
 前回の地域別 <ロンバルディア州> では、ラベルが隠されたワイン3種の中から、フランチャコルタを当てよう! というものだった。
 いろんな意見が聞けて面白かった。
 そして今回は、

d0212522_21233425.jpg
「エミリア・ロマーニャのサンジョヴェーゼを探せ!」
 と題して、3種あるワインから同州のサンジョヴェーゼを探し当てよう! というもの。
 当たっても オレのハイな 「おめでとう!」 くらいしか贈られないが、
 思考の材料にはなるはずだ。
 寄附金は、東日本大震災の復興支援のために使われる。
 みなさんのご参加を、お待ちしてまんにゃわ ♬

地域別ワイン会 <エミリア・ロマーニャ州 ♬ >
日時:6月6日(水) 13:30 ~ 17:30
場所:大阪市中央公会堂 3F 「小集会室」

※ 当日は臨時休業のため、配達及び発送業務は行っておりません。申し訳ありませんがご了承の程お願い致します。
※ 業務店様対象のワイン会です。 一般の方はご入場できませんのでご了承下さい。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 当日はブログもお休みですねん。悪しからず。 ~


[PR]
by enotecabianchi | 2018-06-05 21:31 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

 トスカーナにおける サンジョヴェーゼの多様性は今さら言うまでもないが、
 エミリア・ロマーニャ においてのそれは、どうか?

d0212522_19183197.jpg
 それもまた、言うまでもない。

プルーノ 2013 (ドレイ・ドナ)

イル・サンジョヴェーゼ 2016 (ノエリア・リッチ)

 もうほとんど対照的というしかない ふたつ。
 ここまで異なれば、合わせたいお料理も違ってくるし、
「エミリア・ロマーニャ州のサンジョヴェーゼです。」
 なんて言葉はもはや、説明にならない。

 どう違うかを知りに、是非いらして下さい。
 いよいよ明後日!
 晴れたらいいね ♬

地域別ワイン会 <エミリア・ロマーニャ州 ♬ >
日時:6月6日(水) 13:30 ~ 17:30
場所:大阪市中央公会堂 3F 「小集会室」

※ 業務店様対象のワイン会です。 一般の方はご入場できませんのでご了承下さい。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 約70種のエミリア・ロマーニャ・ワインが集結するねん! ~


[PR]
by enotecabianchi | 2018-06-04 19:37 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

 エノテカビアンキのワイン会は 基本、年に3回、開催される。
 秋の 「総合ワイン会」 と、春と冬の 「テーマ別ワイン会」 ね。
 テーマや状況によって ブースのインポーターが替わったりするが、唯一、替わらないブースがある。それは、
「チャリティ試飲ブース」
 というやつだ。
 先日の地域別ワイン会では、「ロンバルディア州 = フランチャコルタ」 の感あって、出展の約半分がフランチャコルタだった。
 ならば!
 ということで今回のチャリティは、3つのスパークリングワインをブラインドで飲んで どれが一番お好みかを楽しんでもらうことにした。

d0212522_20503538.jpg
その時のワイン。

 もうひとつはシャンパーニュだったから、ここにはない。
 ブラインドに参加する人は 募金箱にお金を入れて、チャレンジして頂いた。
 結果はどうだったかは、あんまり知らない。 もっとも、当てるのが目的ではないからね。
 そうして集まったお金は、¥26,250.-
 東日本大震災による震災孤児たちへ役立ててもらうため、
「ふくしまこども寄附金」
 に全額寄付したことをここに報告します。
 ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました~ ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! シャンパーニュはどうやら苦手みたいねオレ・・・。~


[PR]
by enotecabianchi | 2018-01-26 21:00 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

d0212522_17191893.jpg
 1月の恒例となった 「地域別ワイン会」。 今回のテーマは、

<ロンバルディア州>

 なのだ~~ッ!!

 合計94アイテム (!)
 当然という感じで、フランチャコルタ がズラリ! と並ぶ。
 だがそれだけではない。
 ヴァルテッリーナ や オルトレポ・パヴェーゼ、そうそう 人気上昇中の ルガーナ も忘れたらアカンね。

 比べれば、良さが見えてくる。

 みなさまのご来場、お待ちしております ♬

※ 業務店様対象の試飲会です。 一般の方はご入場できませんのでご了承下さい。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 同じDOCを他社比較できる、またとない機会ですぞ ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2018-01-17 17:28 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

d0212522_20553593.jpg
マグナムボトル
ソーヴィニョン “ヴィエリス” 2009 (ヴィエ・ディ・ロマンス)

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2010 (イル・ポッジョーネ)

 月曜日のワイン会で、この2本、開けるねん。
 開けるの、まだ早いかなぁ?
 エノテカビアンキのワイン会ではいつも、「チャリティワイン」 というのを設けていて、
 普段飲めないマグナムボトルや バックヴィンテージのワインを、飲んで楽しんでもらって、募金してもらっている。
 ワイン会では昔から マグナムボトルを開けていたが、東日本大震災以後、それを 「有料」 にして、募金箱に入ったお金を全額、被災地に寄付していた。
 昨年はイタリアが、震災に見舞われた。 アマトリチャーナの故郷が大変なことになったから、昨年はそこに寄付した。
 東京では今年も、「アマトリチャーナ・デイ」 と題されたイベントが開催される。
 その活動に同意し 今年も、そこに寄付することにしました。

 そやから、ワイン会にご来場頂ける方、
 手ぶらではなく 大きいコインを一枚 (諭吉でも♡)、
 ポケットに忍ばせてご来場下さいね ♬

 みなさまのご来場、お待ちしておりまんにゃわ ♬

日時:11月20日(月) 14時~17時30分
場所:大阪市中央公会堂3F 「小集会室」

※ ご来場には名刺を2枚ご持参下さい。
※ 業務店様向けのワイン会です。 一般の方はご来場頂けませんので予めご了承下さい。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 一緒に楽しみましょ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-11-18 21:20 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

d0212522_18060940.jpg
 もうそんな季節やねぇ ♬
 て 感慨にふけってたら、開催まで1週間きってしもてるやないの!
 準備に追われる日々、概要は以下の通りですよ。

日時 : 11月20日(月) 14時 ~ 17時30分
場所 : 大阪市中央公会堂 「3F 小集会室」
     (公会堂北側、向かって左の入口からお入り下さい)

 今年もこの季節に飲みたいイタリアワイン、120アイテムが集結!
 事前にリストをメールでお送りすりこともできるので、来場頂ける方は予め、ゲットしておいた方が得策ですぞ!
 みなさまのご来場を、お待ちしております ♡
 グッドワイン と グッドミュージックで、一緒に、飲みましょ ♬

※ 業務店様向けのワイン会です。
  一般の方はご来場頂けませんので、予めご了承下さいませ。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! ワイン会は、年に3回あるんだゼッ ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-11-16 18:16 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

d0212522_18583746.jpg
 1年でたった1日だけオープンするワインショップ、<ロトンダ> をご存知だろうか?

 それは毎年 秋の恒例、「アヴィノフェスタ」 の会場内にオープンする。
 毎年テーマが変わるアヴィノフェスタ。 それに伴って ロトンダ の品揃えも カスタマイズされる。
 各インポーター自慢のワインが、所狭しと並べられる。

 運営するメンバーは、
 最高にオシャレな看板デザイン&女子の可愛らしさが出た店舗デザイン。
 担当したのは、帽子屋バー コッポレッタの中村さんと、ラ・ヴィネリア・ブラヴーラ の「ミコちゃん」 こと湯浅さん。
 店頭販売担当と、販売に関するアイデアを出してくれる イル・ソッフィオーネ の三吉くん。
 後日発送担当として、安定した仕事をこなす エノテカビアンキの木下くん。
 担当のないテンチョはオレ、丸谷ですねん。

 あなたも、行ってみるといい。
 来年は アヴィノフェスタ自体がお休みなのでオープンしないが、
 スタイリッシュかつ深い知識と経験を持つスタッフが、あなたの来店を待っています。

 今年のオープンは、昨日だった。
 ご来店頂いてワインをご購入頂いた方、ありがとうございました。
 そのワインを開けるたび、あの優雅で楽しいひと時が 蘇ってくること、うけあい。

 モノだけを売っているのでは ない。

 それが、ロトンダ の良いところ。
 次回も、みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

 ではまた。

エノテカ・デッラ・ロトンダ 丸谷 崇

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 今日からはまたこっちに戻ったけどね ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-10-23 19:16 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

d0212522_21214567.jpg
 いよいよ明日は「アヴィノフェスタ」 ♬
 準備してるこちらが、むしろ楽しんでるねん。
 手作りのイベント。 でもどれも完成度が高く、だからこそ、愛に溢れている。
 
 フライトチケットをお持ちの方、気流の悪いのが通過しますが、
 中に入れば スタッフの笑顔と満載のイタリア がお出迎え致します。

 お気をつけてご来場下さい。
 一緒に楽しみましょう。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 当日券、出るよ ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-10-21 21:31 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

 いよいよ明後日 ♬ <アヴィノフェスタ>
 今回の地域で忘れてはならないワイン、それは、↓

d0212522_20494864.jpg
サグランティーノ・ディ・モンテファルコ
あるいは、
モンテファルコ・サグランティーノ

 この DOCG を世界に知らしめた アルナルド・カプライ をはじめ、
 モンテファルコ・ロッソ、パッシート を含めれば、「15アイテム」 もの比較テイスティングが可能なのね。
 そんなワインイベント、他にない、ゼッ!
 チケット買って、楽しもう、ゼッ!

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 会場でお会いしましょう、ゼッ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-10-20 20:56 | 楽しいイベント。 | Comments(0)

 マルケ州の上質な白ワインが ヴェルディッキオ だけかというと、
 そうでは全くない。

d0212522_20200836.jpg
オッフィーダ・ペコリーノ “イオ・ソノ・ガイア・ノンソノ・ルクレツィア” 2012 (レ・カニエッテ)

 キャワいいラベルやなぁ。 そやけど中身は、ホンマモンやで。
 「アタシはガイアよ。 ルクレツィア じゃないわ。」 というユニークなワイン。
 これは、現当主の長女ちゃんが口にした言葉。 ちなみに 「ルクレツィア」 は次女ね。

 オッフィーダは小さな町だが そこで造られるペコリーノは DOCGに認められた。
 中でもこの レ・カニエッテ は ペコリーノ最上の造り手とされ、このワインは世界中にファンを持つ。

 もひとつ ちなみに、同じペコリーノを使ったワインで ひとつ下に 「ヴェロニカ」 というワインがあるが、
 これは 奥さまの名前 w

 どの国も、娘は常に 「一番」 なのね ♬

 アヴィノフェスタで、試してみよう ♬

 チケットお早めに ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! なんやエラい マルケ押しやな。 ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-10-19 20:28 | 楽しいイベント。 | Comments(0)