ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カテゴリ:今日は何の日?( 6 )


 ニャンニャンニャン!
 で、今日は 「ネコの日ぃ」 やね。
 スピッツの曲がラジオで流れててん。

 ほんで? これ、ワインのブログですけど?

 ネコのラベル、ネコのラベル・・・。
 あらへんわ。

 ニャンニャン いうたら他に、
 大阪弁かもしれへんけれども、アクセントがうしろの 「ニャン」 に付いて、
 ホレ、噛むことがでけへん赤ちゃんに、母親が食べ物を細かく噛み砕いた物体。
 あれ 「ニャンニャンしたやつ」 ていうね。
 エラい昔の話やけれども。 今したらアカンねんで 虫歯うつるさかいに。
 せやけどこれも、ワインには結び付かへんね。

 ほなやっぱり!
 アクセントを前の 「ニャン」 に付けて ホレ、
 おねぇちゃんとイチャイチャする行為を ニャンニャンていうね。
 村上龍さんも言うてはったわ。
 これやったらワインと結び付きそうやね。
 そんなシチュエーションいうたら?
 やっぱり、泡やね ♫

d0212522_20122484.jpg
フランチャコルタ・サテン 2013 (フェルゲッティーナ)

 ジェームズボンドがベッドサイドで好んで飲むのはフランス産やけれども、
 ここはやっぱり、優しい口当たりの <サテン> がよろしいやん ♫
 フランチャコルタにしかない呼称、サテン。 オサレやわぁ!
 おぉ! ラベルもサテンやねぇ ♫
 長い夜が、めっちゃ楽しい時間になること、請け合い。

 ほいで、なんでフェルゲッティーナやのって?
 そりゃホレ、担当さんがおねぇちゃんやからですやんか w

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!ジェームズボンドがこれ読んでサテン飲みますように。 ~


by enotecabianchi | 2019-02-22 20:13 | 今日は何の日? | Comments(0)

d0212522_19360323.jpg
三宮 「リストランテ・ハナタニ」 さんのランチコース、
全粒粉スパゲッティ 鹿肉のラグーソース

 もうね。 すごいわ。
 ものすごく優しい味わい。
 シェフの人柄がそのままパスタになった、みたいな。
 このお料理には、バルトロ・マスカレッロのドルチェット2014年を合わせて頂いた。
 素朴な味わいが好きだと言うシェフが好きなのは他に、
 プンタクレーナのピガートやカッペッラーノのネッビオーロ、キオネッティのドリアーニなど、
 どれも 「強い」 のではなく、優しく ジワジワと飲ませるワインだ。

 で、今日持って歩いたワインはコレ! ↓

d0212522_19363370.jpg
モンテヴェルティーネ 2013 (モンテヴェルティーネ) と、
コジコメ 2016 (ヴァレンティーナ・パッサラックア)

 気に入って頂けた!
 ように思う!(笑)


 帰り道。
 近くを散歩しているとこんな看板が。 ↓

d0212522_19365252.jpg
<天井の時計は阪神淡路大震災で止まったままです。>
<The clock above stopped at 5:46 a.m. on January 17th,1995,
 when the GreatHanshin-Awaji Earthquake struck.>

 風化させてはいけない。
 街の人々が強くそれを願っていることを今日、改めて感じた。
 後世にそれを伝え、
 防災を常に意識しましょうね。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!何事も、意識すること、大事やね。 ~


by enotecabianchi | 2019-01-17 19:43 | 今日は何の日? | Comments(0)

 11月29日。
 なんの日ぃか 知ってる?
 「いいにくの日」 だそうだ。
 大阪弁やったら、「ええにくの日ぃ」 やね。
 「ガッツリ肉を喰らう」時のワイン、フランスやったらボルドーやろか。
 先日の試食会でも、このふたつの相性は抜群でしてん。
 イタリアなら、どうか?

d0212522_17432238.jpg
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2013 (イル・ポッジョーネ)

 やっぱりサンジョヴェーゼやね ♫
 「肉を喰らう」 という表現なら、サンジョヴェーゼも太めの直球を。
 なんやったら、骨持ちもって ギャートルズばりに噛みついたろ!
 このブルネッロにも書いてるやないの。

「Chi vuol esser lieto,sia,di doman non v'e' certezza.」
(愉しみたいものは、さあすぐに、確かな明日は ないのだから。)

 確かな明日などない。そう考えれば毎日が最後の晩餐!
 そやから今宵もレストランで、ガッツリ肉を食おう ♫
 今宵のオレは、蕎麦と天麩羅やけどな w

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!明日は、プレミアム・フライデー ♫ ~


by enotecabianchi | 2018-11-29 17:46 | 今日は何の日? | Comments(0)


今日は立秋。
心なしか、早朝の風に秋を思わせる涼しさを感じた。
暑さはしばらく残るだろうが、ゆっくりと、しかし確実に、季節は移ろっているのですね。
そんなわけで、↓


d0212522_13212255.jpg
ノヴェッロ (コンティ・ゼッカ)

 が早くも到着!?
 ではないよ(笑)
 まだ熟してへんやん。
 これは昨年、2017年のもの。 1本残った。
 今年のノヴェッロも10月30日に解禁 ♬

 「料金のほとんどが飛行機代」 と解釈するよりも、
 古代から続く 「収穫を喜び合う 祭りのお酒」 とした方が、豊かだし楽しい。
 ノヴェッロは、造り手から僕たちに届く 最初の便りだ。
「みんなのおかげで今年も良い収穫ができたよ!ありがとう。」ってね。

 ご予約、お待ちしてまんにゃわ ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 良い年だとイイね ♬ ~


by enotecabianchi | 2018-08-07 13:25 | 今日は何の日? | Comments(0)

 今日、6月22日は 「ボーリングの日」 だそうだ。
 人によって重要度の大小はあるだろうが、記念日を多く留めておくと、幸せもまた多くなる。
 祝うための絶好の口実になるものね。
 だからといって今日、「仕事帰りにボーリング」 はあり得ないけれど。

 そしてもうひとつ、
 6月の第3金曜日である今日は、
「世界ロゼデイ」
 なのだそうだ。 今年制定されたらしい。
 季節柄、おすすめは、 ↓

d0212522_20141236.jpg
ロゼ・フランチャコルタ ♬
サンクリストーフォロ と フェルゲッティーナ

 華やかな食卓を より彩るに、
 これを超えるワインが他にあろうか。

 上質な食卓を。
 まずは、ロゼをオーダーしよう ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 「6月第3金曜日」 覚えてね ♬ ~


by enotecabianchi | 2018-06-22 20:20 | 今日は何の日? | Comments(0)

 G.W.が明けた5月7日。
 今日は、「粉もんの日ぃ」 らしい。
 5 と 7 の語呂合わせやね。 説明いらんね。

 何でもワインに合わせようとするヤツ、おるやろぉ?
 オレやけど。
 そんなヤツにしてみたら 「粉もんの日ぃ」 て聞くだけで、
 思考回路はもうそっちに行ってるねん。

 そーゆーたら、大阪のワイナリーが 「たこシャン」 とかいうのん造ってたな。
 前に飲んだことあるけど ウマかったなぁ。
 イタリアやったらなにがエエやろか?
 そう考え至ったのが! ↓

d0212522_19192647.jpg
フランチャコルタ・サテン (カモッシ)

 あらゆる粉もんに寄り添ってくれる ふくよかで優しい泡。
 ソース派? しょうゆ派? マヨ多め派?
 どんなに過激な派閥でも その優しい泡が良きまとめ役となるんやで (ホンマか?)

 しかもホレ!
 「カモッシ」 を取り囲む幾重ものサークルが今まさに、お好み焼きそしてたこ焼きに、見えてきたやないの!

 今宵はこのアッビナメントで、決まりやがな ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! あああーーーーッ。フランチャコルタ専門インポーターさんに、怒られるーーーッ!! ~


by enotecabianchi | 2018-05-07 19:29 | 今日は何の日? | Comments(0)