人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毎週月曜日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

~ 良酒は続くよいつまでも ~


117日が、今年も来ましたね」

神戸出身のDJメメさんは番組の冒頭でそう言った。

あれから、29年。
この日に人と話すと、当時どうしていたかを語り合うことが多い。

当時僕は大学生だったが、横で一緒にラジオを聞いていた溝口さんは中学生だったとか。
それぞれの想いを胸に、語り継いでいこうね。風化させないために。

ほいで、今日のワインはコレ!

~ 良酒は続くよいつまでも ~_d0212522_17455722.jpg

ノタルパナーロ2015そして、1975

あの震災の20年前に造られたノタルパナーロと、

あの震災から20年後に造られたノタルパナーロを、飲み比べた。

昨年11月に開催された<ヴェロネッリ・コレクション>のワインリストに、

このノタルパナーロ1975年が載っていた。

僕は何よりもまずこのワインを飲みたかった。現行ヴィンテージを飲みながらね。
それは職業的興味によるものもあったがそれと同時に、

現行ヴィンテージと飲み比べながら、インポーターの担当さんそしてそのお店の店主と語らいたいと、思った。

そしてその想いが担当さんに伝わったのか、はたまた愛?(笑)によるものか、
昨年末の挨拶にまさかの現行ノタルパナーロを持って現れた。

これはもう年明け早々に願いを実現しようと先日、店主に無理を言って持ち込ませてもらったというわけ。

ヴィネリア・ヴィアヴィーノさん。
このお店にお願いして本当に良かったと思っている。

見よこの「肉そぼろか?」と見まがうほどのコルクの状態を(笑)
この惨状でワインにコルクの一片も落とさなかった尾畑さんの、本気のプロ意識を見た。

ワインの状態?

素晴らしかった。49年を経たワインとはとても思えない極めて健全な液体。

良い熟成とはこういうことかと感動した。

そしてその40年後の、2015年。

醸造技術の発達という恩恵を受けつつ、

「ネグロアマーロは、こうだ」と語りかける自信満々のそのスタイルは、不変だ。

南だからと2015年のこのワインをスルーしている人がいるなら、かなりもったいない。

だってこれ、現行だもの。

造り手が売れ残ったワインを出してきた?なわけないよね。

ワインは造り手で選ぶべき。

このふたつのワインを飲んで改めてそう感じた。

興奮気味の僕たちがセレクトしたセコンドピアットは、


~ 良酒は続くよいつまでも ~_d0212522_17461506.jpg

「牛肩肉のサンジョヴェーゼ煮込み ペポーゾ(黒胡椒風味)」

どうよ?
ナイフとフォークを手に取り終始無言で食したのはもう、言うまでもないよね。

尾畑さん最高のパフォーマンスありがとうございました!
そしてグランシェフ小林さん!ノタルパナーロ仕様のペポーゾ、感動しました!
そしてそしてモンテ物産成田さん。
昨秋に願った夢を一緒に叶えてくれて、ありがとう♬

#エノテカビアンキ
#
イタリアワイン

#タウリーノ

#ノタルパナーロ

#ペポーゾ

#プーリア

#熟成ワイン

#牛肩肉

#セコンドピアット

#ネグロアマーロ

#enotecabianchi
#vinoitaliano
#taurino
#notarpanaro
#peposo

#secondopiatto

#puglia

#abbinamento

#vineriaviavino

.


by enotecabianchi | 2024-01-17 17:45 | Comments(0)

by enotecabianchi