人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毎週月曜日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

~ 秋の香りを採りいれて。~


早いものでもう10月。
まだ日射しは強いものの風は秋のそれを感じさせる。
今年の10月はオープンが多いように感じる。満を持して、という感じだろうか。
開店の噂を聞くたびに、なんや心躍ってしまうオジサンですねん(笑)
そして先日、福島でリニューアルオープンされるお店へ、試食会&ワインの提案会に行ってきた。

~ 秋の香りを採りいれて。~_d0212522_18101106.jpg

福島<Tavolino>さんの10月コース4皿目、
<金目鯛と百合根>
オープン前だから完成品かどうかはわからないが、このお料理に僕が提案したのがコレ♬

~ 秋の香りを採りいれて。~_d0212522_18102736.jpg

フィアノ・ディ・アヴェッリーノ2020(ロッカ・デル・プリンチペ)

先週の投稿にも関連するが、アッビナメントはまずそれぞれの濃度を考える。
フィアノの中では濃いめのタイプでブドウの特徴がよく出たワインだ。
金目鯛、百合根、そしてアサリの出汁...。
数ある同程度の濃さをもったワインから何故フィアノを選んだかというと、
10月は金木犀の季節やさかいにね。

強弱はあって当然だがフィアノは、きんもくせいの香りをほのかに纏う。
咲きはじめのキンモクセイは香りが若々しく颯爽としている。
その季節にフィアノを飲むなら、<フィラドーロ>だろうか。
シャープさから、お野菜のフリットなんか最高やろね♬

逆に金木犀の季節が終わるころ、山吹色の花が木下を染めはじめたら、
<ヴィッラ・ディアマンテ>のような濃厚なフィアノを欲する。
きのこを使ったお料理や豚肉にも合わせられるような、秋本番のお料理にフィットするはずだ。

ロッカ・デル・プリンチペはその間をゆく。
凛としたエレガンスが特徴だ。
このお料理によくフィットしてくれて、良かった良かった♬

アッビナメントに季節の提案を。
これもまた、ワインならではのおもてなしなのかもね。

オトナな雰囲気の<新生Tavolino>さんへ、是非予約して行ってみてね♬

Tavolino
福島区福島3丁目12-6 レジーナ福島Ⅲ 2F

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#フィアノ
#キンモクセイ
#きんもくせい
#金木犀
#ロッカデルプリンチペ
#金目鯛
#百合根
#アッビナメント
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#fiano
#fianodiavellino
#abbinamento
#perfetto
#roccadelprincipe
#avellino


by enotecabianchi | 2022-10-03 18:10 | お料理とともに。 | Comments(0)