人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毎週月曜日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

~ 災い転じて福となせ。 ~


今年で創業20年のエノテカビアンキだが、
こんなにワインの在庫が不安定なことは今までなかった。
コンテナ不足はすでに報道されているが、
現地でのワイン造りに必要なモノ(瓶とかキャップシールなんかも)全てが不足していることからの、リリースの遅れ。
戦争をはじめとする不安要素により輸送コストが激増したことによって、
ようやく再入荷したワインたちは軒並み値上げの嵐。
現状をまとめるとこんな感じだろうか。

僕を含むほとんどの人が、ネガティブにこの現状を受け入れざるを得ない。<短期的>にはね。
でもこれを<長期的>に見てみると、ネガティブなことばかりではないと、思うのです。
イタリアに関してはね。
端的にその理由を記すと、

過小評価されている銘柄が多いイタリアワインが、
ようやくその風格に見合う価格を付けることになるからだ。

バローロやキアンティ・クラッシコ、ソアヴェ・クラッシコなんかはその典型で、この価格でいいの?なんて思うワインがいっぱいある。
安い価格をつけているから、そこに風格が伴わない。
イタリアワインは長い間、その悪循環に陥っていたと、思うのです。
かの国のワインは高ければ高いほど世界中で取り合いになっているそうだが、
イタリアのいくつかのワインにもそういった現象が増え始めているのは、その証左ではなかろうか。

とはいえ、ただ「高くしよう!」と言ってるのではない。
実際、著名だが意味不明に年々アホみたいに値上げしてくるワインを、ウチは追いかけるのをやめた造り手もある。
要は独断であっても適正価格を知っておくことはことのほか大事、ってことね。

イタリアワインに<風格>が備われば向かうところ敵なしだ。
既に品質では、かの国を凌駕しているからね。あ、エラいこと言うてもうた(笑)
将来、イタリアワインが正しく評価されるようになって良かったねぇ♬
なんて思えたらイイねぇ♬
そんなことを考えながらそして冷や汗かきながら、値上げ連絡を日々こなしているのです(笑)

~ 災い転じて福となせ。 ~_d0212522_19215950.jpg

写真は酔っ払ったオレが、「帰る前に甘いもん食べたいなぁ」とか思って立ち寄った本町、
ヴィネリア・ヴィアヴィーノさんの、<大石早生(スモモ)のソルベ>。
記事との関連性はない。
せやけどウマいドルチェは、人を幸せにするのです。

#エノテカビアンキ
#イタリアワイン
#値上げ
#思うこと
#災い転じて福となそう
#風格
#適正価格
#ドルチェ好き
#ソルベ好き
#大石早生
#スモモ
#すもももももももももやねん
#いっこ多いか
#イタリアワインに風格を
#enotecabianchi
#vinoitaliano
#dolce
#sorbe
#sumomo

by enotecabianchi | 2022-07-04 19:22 | つぶやき。 | Comments(0)

by enotecabianchi