人気ブログランキング |
ブログトップ

毎週月曜更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

ルガーナに想いを馳せて。


202
0年最後に食事を共にした造り手はカッシーナ・バッラリン親子だったが、
その年最後に同行営業したのは、3月2日。その造り手は、

ルガーナに想いを馳せて。_d0212522_14502207.jpg

マッティーア・ゾルダン。
カッシーナ・マッダレーナのオーナーだ。
大半の人が、誰?って思うかもしれないけれど、
僕にとっては重要な造り手でね。
なにせ、今や銘醸ワインとして定着した感のある<ルガーナ>の本当の素晴らしさを、
僕に教えてくれた造り手だから。

マッティーアは、ラガーマン。
そう。このワインを輸入するインポーターのリッカルドとはラグビー仲間なのです。
そういうつながり、イイよね♬
そしてルガーナを、スゴイ!と思うきっかけとなったワインが、彼が造るこのワイン♬↓

ルガーナに想いを馳せて。_d0212522_14503834.jpg

ルガーナ ‶カポテスタ” 2018 (カッシーナ・マッダレーナ)

リッカルドに飲ませてもらって即決したのは、もう何年も前。
嬉しい驚きでもって、すぐにワインリストに掲載したのを憶えている。
そこから知らない間に、ルガーナの取り扱いは10アイテムに増えた。

シャープで、果実を感じる爽やかな香り。グレープフルーツみたいなね。
味わいも香りを裏切らず、透き通るような爽快感がありながら適度に肉づきがある。
魚介、とりわけ生魚との相性が抜群なのは、その土壌、氷堆積土壌<モレーン>由来のミネラルによる恩恵。
脂の乗った鰆との相性、最高やねん♬
ぜひ試してみてね!

造り手とまた、レストラン巡りたいねぇ♬


by enotecabianchi | 2021-01-11 14:51 | 造り手と、同行営業 ! | Comments(0)