人気ブログランキング |
ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

値付けもまた、センスですよね。


 ま、よくあることなんやけれども、
 <スペシャルセレクション>を同封した時のDMはたいてい、新着ワインの案内はスルーされがち。
 せやけどね、お手元の新着案内、しかと見て下され。
 こんなにいいワインが、載ってるさかいに~ッ!↓

値付けもまた、センスですよね。_d0212522_21565128.png
キアンティ・クラッシコ ‶BBRセレクション” 2016 (バディア・ア・コルティブオーノ)

 何?BBRて?
 と思う方が多いかもしれないが、BBRはイギリスのワイン商社だ。
 正式名は<ベリー・ブラザーズ&ラッド>。
 バイヤーにMW(マスター・オブ・ワイン)が居たりして日本以外ではかなり知られた会社なのだとか。
 イギリスといえばよく耳にするのは?そうそうお国柄、<英国王室>ね。
 商品なんかではよく、<英国王室御用達>という宣伝をよく聞くが、
 BBRはなんと、<会社自体が御用達>なのですね。
 ラベルの左右にその紋章がある。
 つまり、王室に認められた会社!すごいやんか!
 この会社の担当さんはそういったことを声高に宣伝しない。
 そこもまた、粋やね。
 ワインの買い方もすごい。
 このキアンティ・クラッシコはバディア・ア・コルティブオーノが造ったものだが、樽をセレクトしたのがBBRだ。
 そう、樽買い。
 そうしてBBRの専売としてボトリングされたのがこのワイン。
 価格とのバランスが非常によろしいねん♬
 そのあたりも英国のセンスの良さが窺える。
 ジェームズ・ボンドもびっくり!
 ボランジェばっかり飲んでちゃ、いけないんだゼッ!

 そんなワイン、やねん♬(?)

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!毎月の新着案内も、見逃せないんだゼッ! ~



by enotecabianchi | 2020-01-07 21:57 | 新着! | Comments(0)