人気ブログランキング |
ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

グレコ・ディ・トゥーフォの更なる可能性。


 グレコ・ディ・トゥーフォというと、どんなイメージだろうか?
 人によっては、南だから豊潤な果実味、ナポリ近くだから海のミネラルを感じる親しみやすいワイン、
 といったところか。

d0212522_18403727.jpg
西天満、リストランテ・ドゥエフィオーリさんの12月コース1皿目、
「鳥取産がいなサワラの炭火レア焼き2019ver. セミドライかぶ カブの葉のオイル 自家製ボッタルガ 白髪葱 レッドソレル 柚子 カブのピュレ」
 このお料理に、グレコ・ディ・トゥーフォ ‟テッラ・ドゥーヴァ” 2017 (ベニート・フェッラーラ)
 を合わせてみた。
 最初にこのワインを飲んだ時、ヴィンテージは2013年だったと思うけど、
 カッチカチのミネラルを目の当たりにして、どうしたものかと苦笑した。
 アルト・アディジェのミネラルともエトナの1000m級のそれとも違う。
 伝統的にこのエリアのグレコは、コーダ・ディ・ヴォルペとブレンドする。
 フルーティなブドウをブレンドして硬すぎる味わいを柔らげるのだ。
 そんなワインを、旬の鰆にに合わせたなら、最高の良く合って、
 採用頂けた!
 しかも、「これ以外にないっ!」って!
 いよっしゃぁ!!
 あとはインポーターさんに在庫確認するだけやぁ!(ん?)
 あるのか?久保さん?

~ アッビナメント楽し! ~


by enotecabianchi | 2019-11-28 18:40 | もっと知られるべきワイン。 | Comments(0)