人気ブログランキング |
ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

行ってはじめて解ること。


 7年前にイタリアへ行った時は、トスカーナのカンティーナには訪問しなかった。
 いや、1軒、訪問した。「マキアヴェッリ」だ。
 でもこれはカンティーナを見るというよりも、
 思想家マキアヴェッリが、「君主論」を著した場所をこの目で見たかったからで、ワイナリー訪問とはいえない。
 てことは、トスカーナのカンティーナを訪問するのは実に、11年ぶり!ワオ!
 モンタルチーノは、<アゴスティーナ・ピエリ>。
 そして キアンティ・クラッシコは、↓

d0212522_20241380.jpg
キアンティ・クラッシコ 2016 (サント・ステーファノ)

 グレーヴェ・イン・キアンティの造り手。
 インポーターのカタログに載っているデータは熟読したし、ワインの味わいもよく知っている。
 強いワインではないから、パワーを求める人は選ばない方がいい。
 このワインの持つみずみずしさと優しい口当たりは、その日あった嫌なことさえ忘れさせてくれる。
 そして次の瞬間、ニンマリしてるでぇ♫

 味わいは、知っている。
 でも、このワインがグレーヴェのどこで造られていて、
 造ったのはどんな人たちで、
 どのように造ればこの味わいに仕上がるのか、
 何も知らない。

 そこんとこ、学んできます。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!行かなければ解らないこと、たくさんあるだろうから。 ~


by enotecabianchi | 2019-07-03 20:25 | もっと知られるべきワイン。 | Comments(0)