人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毎週月曜日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

エレガンテ・サンジョヴェーゼ を、楽しもう ♫


 1社目のインポーター時代、
 さして好きでもないワインを売りに行かされることがよくあった。
 最初 それが嫌でね。
 数少ないおススメできるワインを見つけては、それを持ってセールスに回った。
 すると先輩から、
「ハハ。 誰でも売れるワインやな。」
 なんて言われて、
「(んだとぉッ!?)」
 って当時は憤慨して、今度は好きでもないワインの良いところを見つけて、
 持って歩いたりした。

 愛のムチやね。

 その会社の冴えないラインナップは <愛のムチ> とは思えなかったけどねw

 売れにくいアイテムでも とびっきり面白いワインなら持って歩く。
 ご理解頂けそうなお客さんをセレクトしてね。
 これは、今の営業スタイルの基本にもなっている。
 そういった過去もあってか、2社目の社長に言われた、

「売れやすいワインばっかり売ってちゃ、ダメなんだよ。」

 という言葉がことのほか深く、心に響いた。

 そんな、過去に学んだ自分のことを書いて、と。
 昨日と今日、売りやすいワインを持って歩いたw

エレガンテ・サンジョヴェーゼ を、楽しもう ♫_d0212522_18552089.jpg
キアンティ・クラッシコ 2015 (テヌータ・ディ・カルレオーネ)

 昨年、初来日を果たし市場を大いに沸かせた ショーン・オキャラハンが造るキアンティ・クラッシコ。
 特筆に値するのは、イル・グエルチオだけではない。
 このキアンティ・クラッシコは、ラッダの標高450メートルのサンジョヴェーゼ100%。
 中には、モンテヴェルティーネに隣接する畑もある、といえば、
 その輪郭が少しは掴めるだろうか。
 きれいな明るい色あいからも、そのスタイルが垣間見れる。

 果実味は感じるが細い。
 そして、標高の高い場所で造られているのだろうなと容易に想像できる、
 美しい酸味を有する。

 夕日が綺麗やったさかいに、屋上で撮ってみた。
 写真の通り、ブルゴーニュグラスで是非。
 目を閉じて飲みたくなる、優しい味わいだ。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!良き先輩方に、恵まれました ♫ ~


by enotecabianchi | 2019-02-20 18:58 | 営業に持って回りました。 | Comments(0)