ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

アリアニコのイメージが覆る。 モンテヴェトラーノ。


 僕が敬愛する シルヴィア・インパラートさんが来阪。
 今回も食事をご一緒させて頂いた。
 毎度のことではあるが、美味しいものを食べるのが大好きなんやなぁ、
 と思わずにいられないほど、彼女は料理を美味しそうに食べる。

 今回のお店は、福島の銘店 「ラ・ルッチョラ」 さん。
 昨年、シェフがモンテヴェトラーノを訪れたことに加え、
 昨年の食事がお肉主体だったこともあり、今回は魚介が中心の内容となった。 ↓

d0212522_18263877.jpg
魚介類盛り合わせ

 このお皿には、彼女が造る唯一の白、コーレ・ビアンコ が合わせられた。
 カンパーニアの土着品種、グレコとフィアーノを半分ずつブレンドされたこのワインは、
 ミネラルが豊富だが華やかに薫る、味わった誰もが顔がほころぶ。
 
 と、食べている最中に、最初の赤、コーレ・ロッソが注がれた。
 そしてこのコーレ・ロッソが、写真右上に写っている 「千葉県産サバのマリネ」
 に、抜群に合った!

d0212522_18270215.jpg
コーレ・ロッソ 2015

 青魚に赤!?
 なんて思うかもしれない。
 が、「魚 = 白」 というイメージはもうずいぶん昔のもので、
 <一概にそうとは言い切れない派> が増え始めている。 かくいう僕も、その一人ね。
 シルヴィアさんもまたこの味わいに感動し、立ち上がって称賛の声を上げたほどだ。
 シェフの計らいに感服!
 
 他にも教わったこといっぱい!
 でも 本丸のモンテヴェトラーノ含め、続きは後日まとめて書くことにした。
 
d0212522_18272840.jpg
 シルヴィアさん、ガイアさん、鈴木シェフそして ラ・ルッチョラのスタッフの方々。
 ありがとうございました ♫

 レポートはまた改めて ♫

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!!すごい造り手!なのです。 ~


by enotecabianchi | 2019-02-04 18:31 | 造り手との食事。 | Comments(0)