ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

蝉もまた 季節を感じる大事な要素。 そう思おう。


 お昼から北摂へ営業 ♬
 ええね。 北摂。
 大阪市内と比べると異なる点を2つ見つけた。
 ひとつは、気温。 あるいは体感温度とするべきか。
 もうひとつは、セミの鳴き声。 うるさくない。 種類が違うのだろうね。

 風が涼しくて心地良く、セミの声すら爽やかに感じる。
 緑が多くて空間が広いから、セミの種類も多様性に富み、結果、心地良く感じるのだろう。

 何の分析や?

 そんな涼しい北摂に、こんなワイン持って行きましてん ♬


d0212522_19195047.jpg
ガヴィ・ディ・ガヴィ “ロヴェレート”2016 (ピコッロ・エルネスト)
と、
イル・ロッカフィオーレ 2014 (ロッカフィオーレ)


 明日からまた暑くなるらしいけれど、
 秋の訪れが恋しくなるくらいの 今日のような涼しさならば、
 シャキッ! って感じの白ワインよりも、程よく果実を感じる ふっくらとしたワインがいい。
 赤も、秋が深まったならネッビオーロなんかが好ましいが、暑さからようやく開放された!って時期には、
 適度にカドのとれた柔らかいサンジョヴェーゼ がよろしかろう。

 そう願って持って歩いたんやけれども、
 大いに気に入って頂けた ♬
 やー、良かった良かった。
 深まってゆく秋が、楽しみやね ♬

 明日からまたしばらく、
 「夏ワイン!」 ご提案しまっさ ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 季節に応じたワイン、ご提案しまするよ ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2018-08-09 19:29 | 営業に持って回りました。 | Comments(0)