ブログトップ

毎日更新♬ エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

いわば、位置を確認する作業ね。


 シャンパンを、産地呼称ではなく、「辛口のスパークリングワイン全般」 と思っている人は、今でも多くいる、らしいね。
 かつて、同じような経験をしたワインが、他にもあった。

 「シャブリ」 がそれだ。
 産地呼称ではなく、「辛口の白ワイン全般」 と思っている人がね。
 あ、シャンパン現象みたく、今でもいるのかな?
 規則が厳しくなかった時代、「シャブリ」 を名乗るワインは 世界中で造られていたそうだ。

 レストランで、
 普段 シャブリ をよく飲むというお客さんに、シャブリを持って行ったら、

「へぇ、フランスでも シャブリを造っているんですね。」

 なんて 冗談みたいな会話があったそうな。
 そやから今日は、シャブリをばw

d0212522_18550295.jpg
シャブリ (あとよまれへん)
と、
シャルドネ “ヴィッラ・カルネイド” 2016 (カステルフェデル)

 久々にお客さんから シャブリの問い合わせを頂いたもんやから、
 ウチのワインと比べてみたくなって、仕入れてみた。
 時にはそういう比較テイスティングも、オモロいやん。

 「闘うワイン商」 さんみたく、レポートしてみよかな。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 世界のワインと 比較するのだよッ!! ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-07-04 19:04 | 比較すると見えてくる。 | Comments(0)