人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毎週月曜日更新♬ エノテカビアンキのブログ。

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

量産型。


 自宅の近所なので、ユニバーサル・スタジオにはよく行きます。先日の休みに行った際、イタリアレストランができていたので、そこでお昼をとりました。あまり期待していなかっただけに、なかなか美味しいお料理を出していたのは嬉しい驚きでした。そして、その時飲んだワインにも 嬉しい驚きがありました。

量産型。_d0212522_7555049.jpg

ソアヴェ・クラッシコ 2009(ボッラ)

 ボッラといえば ロベルト・アンセルミの言葉を出すまでもなく、「量産型ソアベ」 の代名詞。とはいえ、ラベルデザインが変わり、ボトルデザインは ピエロパンを意識したようなスタイルに進化していました。くしくも先日、このブログにも関連することを書いただけに、

「見せてもらおうか。新しくなった ボッラ・ソアベの、性能とやらを!」

 と 赤い彗星的意気込みでテイスティングに挑みました。

 「お、意外と美味しい!」 これが率直な感想。果実味も適度に感じ、よくありがちな無意味な甘さもなく、心地良い酸味は ソアヴェに求めるくらいにありました。何よりも、食事を楽しむワインとしての役目を充分に果たしていました。

 こういう状況でないと飲まないワインってありますよね。ウチのワインリストには載っていませんし、載ることもありませんが、がっかりすることの多い このテ のワインの中で、

「量産型よ、腕を上げたな!」

 と、ガンダム世代からエールを贈ります。
by enotecabianchi | 2011-05-02 09:08 | Comments(2)
Commented by tsujimura at 2011-05-07 09:23 x
笑 ガンダム世代!
頭でっかちになりがちな私は、飲んだこともないのに、見掛けや噂でワインを判断してしまうことがあるので、勉強になります!
Commented by enotecabianchi at 2011-05-07 20:09
辻村さん、もしかしてあなたも?まさかね。
この体験は僕にとっても勉強になりました。美味しくないワインはなくなってきているんですね。醸造技術の進歩?あるいは、画一化?興味深い問題ですね。

by enotecabianchi