ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カテゴリ:映画とワイン。( 1 )


「ルネサンスとは何であったのか」

 今読んでる本のタイトル。
 オモロいで。
 ルネサンス をテーマとしているから、舞台はもちろん、フィレンツェ、ヴェネツィア、そして、ローマ。

d0212522_18260167.jpg
フェレンターノ 2013 (ファレスコ)

 2年前に観た映画、「イタリアは呼んでいる」。
 中年のオトコ 二人が、取材と銘打ってイタリア各地のレストランを巡る旅の物語。
 ローマのレストランで、このワインが登場した。

 ミーハー やさかいに すぐさま取り寄せて テイスティングした。
 そこから約2年、ウチのリストに載り続けている。
 てことは、売れ続けている、いうことやね w

 ミーハーな行動も、時には功を奏しますな。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 「映画とワイン」、あぁ!もうネタがなくなった感。。 ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-04-07 18:35 | 映画とワイン。 | Comments(0)