ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カテゴリ:ワインの話じゃないけれど。( 5 )


 木曜日。
 南大阪のレストランに改めてご挨拶、そして営業に回った。
 距離感が全く掴まれへんし お店もあんまり知らへんもんやから、ほんの数軒しか回れんかったけれども、
 面白いね 営業て ♬
 営業マンは、毎日が実力テスト。
 何を聞かれても的確に、かつ深く印象に残るトークを展開せねばならないのだよッ!
 できてるかどうか知らんけど w

 そしてその日の独り打ち上げは、“肉” と決めていた。

d0212522_19123733.jpg
泉大津 ボスコリサイアさんの、「佐賀牛 上質モモ肉 ヒウチの炭火焼き」

 炭火でじっくりと、時間と手間暇をかけて造るシェフの姿は、ご馳走へのイントロダクション。
 カウンターの醍醐味やね。

 したたる肉汁と、それに合わせてもらった キアンティ・クラッシコ のアッビナメントは、言うまでもない。
 切る → 喰らう → 飲む
 終始 無言にて、これを繰り返した至福の時間。

 肉食男子やさかいにね w

 このお肉、見た目も艶っぽいけれども、味わいはもっと、エロいで。

 店内は本気でお肉を食べに来た人でいっぱいだ。
 予約して、行ってみなされよ ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! あれ、これ グルメブログ やったっけ? ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-07-15 19:24 | ワインの話じゃないけれど。 | Comments(0)

 怒涛の メーカー同行 2件をこなした先週。
 疲れが ドッ と出たのか、朝から食中毒のような症状。
 昨日お休み頂いて、お酒抜いたにもかかわらず、全く使えんヤツでござんした。

d0212522_18030955.jpg
 画像は、メーカー同行のひとつ、タヴィニャーノの敏腕営業マン、ダヴィドさん。
 笑顔を絶やさない、営業マンの鑑のような人。

 体調整えて 明日から、頑張りまする。 スンマセーン。

 みなさんもお大事に!!

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 誰だって、風邪をひくほど暇じゃない。 ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-05-23 18:15 | ワインの話じゃないけれど。 | Comments(0)

d0212522_19425881.jpg
コローニョレ の ラウデミオ

 トスカーナの貴族にとって オリーヴオイル造りは、ワイン造りと共にある。
 先日ご一緒したボナコッシ伯爵家のオリーヴオイルにかける情熱は凄まじいものだったが、このコローニョレも、また然り。

 「ラウデミオ」 をご存知だろうか?
 トスカーナのオリーヴオイル生産者組合 「リ・オリヴァンティ」 が自ら制定した厳しい基準に合格した エクストラヴァージン・オリーヴオイルだけが、「ラウデミオ」 を名乗ることが許される。
 その数、35生産者というから、そうとう厳しい基準のようやね。

 昨夜、コローニョレのチェーザレさんと会食した際、ワインよりもオリーヴオイルの話が大半を占めた。 それだけ、自慢の逸品だと思うし 実際、リリースしたらすぐに完売するそうだ。
 自身のオリーヴオイルをお料理にたっぷりかける時の、チェーザレさんの嬉しそうな顔ね。
 あ、そういえば、ボナコッシ伯爵家のベアトリーチェさんも、おんなじ顔してはったな。
 聞くと、二人はオリーヴのことで相談し合う友人なのだそうだ。 伯爵同士だものね。

 色んなことを話した。
 ちゃんとまとめてレポートしたいから、今日はこのへんでw

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 冷涼な地 ルフィナを、もっと知ってほしいねん。 ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-05-13 20:01 | ワインの話じゃないけれど。 | Comments(0)

 リストランテ・ナカモト さんへ、行ってきた。
 エントランスから、いや、駅からお店までの道のりですら、気持ちが昂る心地良い距離となる。
 洗練された空間 そして、ゆっくりと流れる時間。
 最高の食材を、手間と時間をかけて 丁寧に彩られた作品の数々。
 堪能しましてん。

 お店では、手紙を2通、もらった。
d0212522_20375088.jpg
 ひとつは おしながき。
 多くを書き連ねないがためにかえって 想像力が掻き立てられる、おしながき。

 そしてもう一通は、食事の合間に頂いた。
 おしながき とは対照的に、シェフからの深いメッセージが書かれていた。
 「食」 にまつわる 「現状」 を伝え、僕たちが意識すれば改善できることを、その文章は教えてくれる。
 リストランテ という最高の食材が呈される中で、そのメッセージには重みがあり、また、リアルだった。

 サーヴィスにも、お料理にも、流れるゆったりとした時間にも驚いたが、何よりも、
 シェフのその 「こころ」 に感心した。

 大いなる収穫。

 そして駅までの道も、めっちゃ冷たい風が心地良く感じられるほど、心ほくほくで帰りましてん。

 写真、撮らせてもらったけれど、アップしないことにした。
 切り取られた画像ではなく、あの空間で、見て、体験してほしい。

 一日かけてでも行きたいお店。

 ホームページは、→ こちら



[PR]
by enotecabianchi | 2017-01-16 21:15 | ワインの話じゃないけれど。 | Comments(0)

 商売人やさかいに、「えべっさん」 には欠かさず参る。
 大阪では 「今宮戎」 に参る人が多いやろね。
 レストラン業界の人なら、「堀川さん」 に参る人も多いかな。

 でも、ウチは毎年 「野田戎」。 宵戎に昨日、参ってきた。

d0212522_19381973.jpg
ほいで このコたちは、野田の戎の福娘。

 野田は昔から、<フジ> の名所だった場所で、日本全国に自生する 2種しかない系統のひとつが、地名から取った <ノダフジ> なのだそうだ。

 なんやすごいがな。

 そんな野田戎 やさかいに、福娘はん の髪飾りも、ノダフジ やねん。
 おやまぁ! きれいな ノダフジだこと ♡ (あ、福娘はんもねw)

 そしてその日のお昼は、
d0212522_19383164.jpg
 チョイと遠出して、泉佐野の チポリーナさん。
 アンティ から セコンド まで、ワインに合いまくる <はず> のお料理の数々。
 泣く泣く 「サンペレ」 とのアッビナメント。 車やさかいにね。
 こんどは絶対ワイン飲むッ!
 って意気込んでるけど、なかなか実現せぇへんなぁ。
 でも 今年は必ずッ! て誓いながら、
d0212522_19385286.jpg
 今日、ランチ後のデザートは コレ!
<ティラミッシモ>

 男ふたりが ニッコニコ しながら、食べましてん ♡
 名前の通り、「めっちゃ」 ハイになりましてん ♡

 あれ?
 ワインの話はついぞ出ませんでしたな。。。
 また明日ッ!


業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 今年も変わらず、神頼み ♡ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-01-10 20:01 | ワインの話じゃないけれど。 | Comments(0)