ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

美酒を飲み交わそう。 創った人と一緒に。


 土曜日のブログの主役、ウマニロンキの 「ヴェッキエ・ヴィーニェ」。
 このエピソードには続きがあってね。
 今日はそれを書いてみよう。

 ワインの正式名称は、
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イェージ・クラッシコ・スペリオーレ・カサル・ディ・セッラ・ヴェッキエ・ヴィーニェ
 と やたら長い。
 造り手の想いが込められてるね。
 僕たちは単に、「ヴェッキエ・ヴィーニェ」 と呼ぶけれど。

 この古木、実は ウマニロンキ社としては、植え替える予定だったそうな。
 生産が低下した古木よりも、旺盛な若い樹に植え替えて、生産力を高めるのが目的だ。
 その意見に最後まで反対し、ヴェッキエ・ヴィーニェ の可能性を信じて、後年 「イタリア最高の白」 と讃えられることになるこのワインを造った人物こそ、現社長のミケーレ・ベルネッティさんなのね。

d0212522_18103555.jpg
京町堀、マルケ料理専門店の「ラ・チチェルキア」 オーナーシェフ、連さんと。
 2年前に訪問した時の写真。 ええツーショットやね ♬

 そしてこのミケーレさんがなんとこの秋、大阪に戻ってくるねん!
 しかも! 「アヴィノフェスタ」 めがけて来阪しはるねん ♬
 すごいことやねんで ♬

 ウマニロンキ を、大量生産型の造り手 と思っている人は多くいるだろうが、実際 そうだと思う。
 ひとつにはね。
 だが、この造り手はそれだけではない。
 大量生産でありながら 高品質であることに力を注ぐ造り手でもある。
 並の力で、それはできない。
 ヴェッキエ・ヴィーニェ をリリースしたことで、マルケ州の名を、そして 大量生産だけではない ウマニロンキの名を世界に知らしめた偉人 ミケーレさんと、
 ヴェッキエ・ヴィーニェを一緒に!
 飲み交わそうじゃないか ♬

 チケット発売中! → コチラ!

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 「ロトンダ」って名前で、ウチも出展するのだー ♬ ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-10-10 18:46 | 楽しいイベント。 | Comments(0)