ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

映画とワイン。

d0212522_19142094.jpg
キアンティ・クラッシコ・リゼルヴァ “イル・グリージョ” 2012 (サン・フェリーチェ)

 はい。 新着~ッ ♬
 カステルヌオーヴォ・ベラルデンガ の ソロ・サンジョヴェーゼ。
 大樽での熟成を経た、クラッシコ中の クラッシコ。
 最終テイスティングでは意見が分かれたが、
「売らせてくれッ!」
 とゴリ押ししたワイン。
 そやから、美味しいで ♬

 ラベルは、中世ヴェネツィア最高の画家、ティツィアーノ によるもの。
 時の権力者の肖像を数多く手掛けた。

スペイン王であり神聖ローマ帝国皇帝、カルロス5世。
オスマン・トルコのスルタン、スレイマン1世。
ミケランジェロを庇護したローマ法王、パウルス3世。 などなど。

 塩野七生さんは、
「ティツィアーノ の絵は、ヴェネツィアにとって最高の外交カードでした。」
 と絶賛する。

 そんなティツィアーノのラベルを纏っているからか、
 映画 「ハンニバル」 にも使われているらしく、フィレンツェのカッフェで レクター博士がこのワインを飲んでいるシーンがあるのだとか。

 さぁ! コレ飲みながら、改めて観てみよう ♬

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 「映画とワイン」、シリーズ化しても面白いな w ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-04-04 19:26 | 新着! | Comments(0)