ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

時代は巡る、嗜好と共に。


 スーパートスカーナ 全盛の時代、白ワインに関しても、
「バリバリ バリック」
 流行ったねぇ。

 でも 現代に時が流れてみると、
 逆にそういうワインを見つける方が、難しくなった。。。

 と思っていたら!

d0212522_20223165.jpg
レオポルド・フランチェスキ 2014 (イル・ポッジョーネ)

 ここにあったね。
 香りから (もっと言えば色からか)、解りやす~い 樽。 無論 味わいも、樽。
 イル・ポッジョーネ 当主の名を冠しているだけに、風格のあるバリック、ていう意味ね。

 あの時代に生きた人なら、ノスタルジーすら感じる。
 若い人たちは、「新しい」 と思うかもね。

 シャルドネ じゃないところも、エエやんか ♬

 はい。 新しいワインリストに、掲載決定 ♡


業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! バリバリ バリックの時代、再来か!? ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-01-25 20:36 | 新着! | Comments(0)