ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

男 と オトコ。

d0212522_20422607.jpg
 今日のテイスティング風景~ ♬

 ピノネロ も そやけど、
 シャルドネ も増えそうやなぁ・・・次のワインリスト。

左 : ランゲ・シャルドネ “エデュカート” 2014 (エリオ・グラッソ)
右 : ピエモンテ・シャルドネ “リーヴァ・グランダ” 2014 (チェルッティ)

 共に、ピエモンテ州の シャルドネ・バリック。

 エリオ・グラッソ は、顔がエエ感じに物語ってるね。
 硬派なシャルドネ。 樽は効いているが それ以上に、伸びやかな酸とミネラル。
 長いアフター。
 「男のシャルドネ」 って感じ。
 ジェントルやね。 パシッとキマっとる。

 チェルッティ はそれに対して、どうか?
 「オトコのシャルドネ」 やね。
 味わいに 色がある。
 確かに感じる樽は、「パワー」 より むしろ、「柔和」。
 雑誌 「LEON」 に出てくるイタリア男みたいに、ウケがいい。

 その日の気分に合わせて、誘ってあげてね ♡
 アプローチは異なるが、最高の時間を演出するのは、間違いない。


業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 間違いないw ~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-01-24 21:15 | テイスティング! | Comments(0)