ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カメレオン的品種を読み解くには。


 「マルヴァジア」 ほどではないけれど、
 「ピノネロ」 というブドウもまた、「カメレオン」 的なキャラクターを持つ品種やね。

 リッチなタイプや 線の細いもの、なんていう 味わいの多様性だけでなく、
 見た目、つまり、赤はもちろん、白もロゼも スプマンテ も造られる。

 品種別のワイン会を催すにあたり、第一回をこのブドウにしたのは、実はこのあたりにも理由がある。

d0212522_20350028.jpg
会場でテイスティングできるワインたち。 その2。
ロンバルディア編。

 こういった比較ができるのも、この会ならでは。
 経験を深めるに、最適な空間ですぞ!
 市場の <今> を知るためにもね。
 やっぱり、飲まんと解らんのよね。

業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキッ!! 実りある試飲会、やります。~


[PR]
by enotecabianchi | 2017-01-13 20:42 | セールスポイント。 | Comments(0)