ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

双猪。

d0212522_13111637.jpg
イル・ピノ 2013 と インソリオ・デル・チンギャーレ 2015 (テヌータ・ディ・ビセルノ)

 センセーショナルな登場から、もう10年も経ったのね。
 ボルゲリ からほんの少し北の 「ビッボーナ」 という土地を 世界が知るきっかけとなったのは、この造り手の影響が大きいのではないか。

 インソリオ は、良くできたワイン。
 フラッグシップ 「ロドヴィコ」 の10分の1 の価格でありながら、力強さ、なめらかさ、落ち着き を併せ持ったワイン。

 イル・ピノ は、自社の名を冠した 「ビセルノ」 の正真正銘 <セカンドワイン>。
 だから ビセルノ は、この イル・ピノ なしには成り立たない。
 オルネッライア における レ・セッレ・ヌオーヴェ みたいな感じやね。

 待ってました!
 って人も多いのではないだろうか?
 紆余曲折あったけれど、
 銘醸ワイン! 今日から!
 販売 スタートォ !!


業務用イタリアワインなら! エノテカビアンキ!! 返り咲いて、良かった良かった ♫ ~



[PR]
by enotecabianchi | 2016-09-17 13:33 | 新着! | Comments(0)