ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

「生の大地」。

d0212522_19531348.jpg

コッリ・ペサレージ・サンジョヴェーゼ “オルチョ” 2014 (テッラクルーダ)

  テラコッタ (Terracotta) は イタリアの工芸品だが、このワイナリーがある フラッテローザ村は、博物館もあるほどの テラコッタの銘産地なのだとか。
 ワイナリーの名は、そこから付けられた。

 Terra は 「大地」。
 Cotta は 「焼いた」 とか 「焼成した」 に対し、
 Cruda は、「そのままの」 とか、「生の」 という意味。

 オルチョは サンジョヴェーゼ100%。
 「マルケ州のサンジョヴェーゼ」 というと、「甘みを伴ったフルーティでふくよかなワイン」 とイメージする人が多数派だろうか。

 「コッリ・ペサレージ」 というのは、「ペーザロの丘」 という意味で、ペーザロは、リゾート地の色が濃い アンコーナ の北に位置する。標高も400m と高く、寒さが厳しければ、膝まで雪が積もる。

 つまりこのワインは フルーティだが、ふくよかではなく、甘くない。
 「みずみずしい」 サンジョヴェーゼなのよね。

 明日は夏日になるというから、そんな日に軽く冷やしたコレ飲んでみ。
 元気になっちゃうで ♡



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! 元気になって、週明け頑張ろッ!~


-
[PR]
by enotecabianchi | 2016-05-07 20:13 | 美味しいワイン。 | Comments(0)