ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

昔話が 花咲いた夜。


 世間はG.W.真っ只中の月曜日。
 貧乏ヒマなし当然仕事!
 せめて夕食は、ギャートルズみたく 「無心に」 肉食べたいッ!
 そう思い至り、西天満のトスカーナ、「ロスティッチェリア・ダ・バッボ」さんへ。

d0212522_19504230.jpg

赤牛のタリアータ。

 ご一緒した肉食女子二人もきっと、その時はギャートルズになっとったね。

 合わせたワインは、アンブラの 「すみれ」。
 単一畑 サンタ・クリスティーナ の優しいサンジョヴェーゼ。 カベルネ・ソーヴィニョン をブレンドしない、いわゆる 「ジャパン・スペック」 だが、時を経るにつれ、インポーターが意図した味わいに近づいているのではと思う。
 個性あるサンジョヴェーゼではないし、ましてや力強いワインでもない。
 強さよりも優しさを好むようになったのは、歳のせいやろね。

 ともあれ、油分少なめの上質なお肉に、きれい系のサンジョヴェーゼは、合う前から約束された恋人同士なのさ。
 同級生三人のその時の会話は、

「アイツ、こないだ離婚したらしいでぇ!」

 やったけどなッ!(苦笑)



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! 時には、昔話に花咲かせよう。~



-
[PR]
by enotecabianchi | 2016-05-04 19:58 | お料理とともに。 | Comments(0)