ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カベルネ・フラン。 そのイメージが覆るよ。

d0212522_19542751.jpg

ポヴェリアーノ 2010 (セルヴァグロッサ)

 セルヴァグロッサのワインが ウチのワインリストに入ったのは、実はこれが初めて。
 サンジョヴェーゼの 「トリンピリン」 や、廉価版の 「ムスケン」 も美味しかったんやけれども・・・。

 あ、偽善やな。

 個人的に好きになられへんかってん ♡

 ところがこの ポヴェリアーノ。 品種は カベルネ・フラン だが、美味しい。
 「パレオ・ロッソ」 や 「ドゥエマーニ」 の功績でそのイメージを払拭した人もいるかもしれないが、一般的に 「カベルネ・フラン」 と聞くと、敬遠する傾向がある。
 その理由は、青っぽさからくる 「野菜のニュアンス」 が強く出るイメージだろうか。

 ポヴェリアーノ は、青くない。
 そして担当さんの言う通り、今、この2010年が飲み頃を迎え始めた。

 必要であれば醸造過程などのデータを つらつらと書いても良いんだけれど、
 このワインは、「官能」 で味わってほしいものやね。




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! イメージを、更新しよう。~



-
[PR]
by enotecabianchi | 2016-05-03 20:19 | 新着! | Comments(0)