ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

びっくりマーク、いっぱい付いてるねん。


 「観光客向け」 と評された (あるいはそのDOC組合が意図的にそう仕向けた) ワインは、低迷期を必ず経験する。

 先の ラクリマクリスティ (→ コチラ!) もそうであるように、ね。
 実際に飲んでもらうと、
「思っていたよりもずっと美味しい!」
 というコメントを多数 頂いた。

 今回のワインも、普通ならば手が伸びないのではなかろうか?


d0212522_19504659.jpg

エスト!エスト!!エスト!!! ディ・モンテフィアスコーネ 2014 (アンティカ・カンティーナ・レオナルディ)

 このワインを紹介してくれたのは、某老舗イタリアンの優秀なサーヴィス女子だった。
 かく言う僕も、「何を今さら?」 なんて思ったものだが、「でももしかしたら・・・?」 と思い直してテイスティングに挑んだ。

 レオナルディは、この地域では最も古いカンティーナだそうだ。
 古いから良い と言っているのではない。
 「観光客向け」 という、ゼロからではなくマイナスからの立て直しは、ゼロからスタートするよりも険しい道だ。
 そんな歴史を、この造り手は全部知っているんだろうね。

 5月に、造り手さんが来日するそうだ。
 そこんとこ、じっくりと聞いてみようじゃないか!

 またレポートするなり。




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! ベタなワインも、時には飲もう。~




-
[PR]
by enotecabianchi | 2016-04-16 20:04 | 美味しいワイン。 | Comments(0)