ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

コレが入って、アレがなくなるねん。


 新着ワイン。

d0212522_18292698.jpg

キアンティ・クラッシコ
 ノッツォレ 2012 と ポッジョ・ボネッリ 2011

 トスカーナの赤ワインを 見直してるねん。

「ほとんど出てないけど、リストに載せてるし・・・。」

 なんて 甘いことばっかりやってたら、多くなる一方で何の面白みもないリストになるからね。
 5月のリスト改定に向けて、再構築中。
 切るところは、バッサリ切るねん。

 ウチでは この価格帯が最も種類が多い。
 それだけ、求められることも多いし、その中でも際立ったものを探すのが、ウチの仕事やもんな。


ノッツォレ 2012
 僕がこの世界に入ったときからある老舗。 グレーヴェ・イン・キアンティ。
 サンジョヴェーゼ100%。 大樽での熟成を経る。
 「クラシカル」 の極み。 僕より年下の人が飲むと 古臭く感じるかもしれないが、
 年上の人が飲んだらもう、周囲がセピア色になる。
 ノスタルジー万歳。

ポッジョ・ボネッリ 2011
 カステルヌオーヴォ・ベラルデンガ。
 サンジョヴェーゼ、カナイオーロに カベルネ がブレンドされる。 熟成はバリック。
 エノロゴは カルロ・フェッリーニ。
 こう並べるだけでもイメージはつく。
 ノッツォレとは対照的な、肉厚なボディ。 いわゆる 「リッチなワイン」 とね。

 価格はほぼ、同じ。
 お店のスタイルによって、あるいはお客さんの 「層」 で選んでも面白いかもね。
 どっち選んでも満足度の高いキアンティ・クラッシコ やさかいに、
 安心して、いっぱい注文してね ♡



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! やさかいに~♡ ~
[PR]
by enotecabianchi | 2016-04-06 18:55 | 新着! | Comments(0)