ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

その評価、今は昔。

d0212522_20101872.jpg

ラクリマクリスティ・デル・ヴェズーヴィオ・ビアンコ 2014 (フィオレ・ロマーノ)

 「何を今さら?」

 なんて思う人がいるとしたら、その人は美味しいイタリアワインには辿り着けない。

 「キリストの涙」 という このキャッチーなワインは、ユニークな名の宿命である 「観光客用」 のワインとして、知られていた。

 昔はね。

 造り手は、そんな評価に甘んじているほどバカではないので、その頃と同じイメージを持っていたら、その姿を見誤る。
 以前、このDOCの他の造り手が こう言っていた。

「ラクリマクリスティ・デル・ヴェズーヴィオ という名のDOCは、僕たちにとって大事なものさ。
 とりわけ、<デル・ヴェズーヴィオ> というのがね。
 その言葉は、ここが火山性土壌であることを示している。 誰もが知る火山だからね。
 これが大事なんだ!
 だからこのワインを、<ラクリマクリスティ> って省略しないでおくれよ!」

 実際、香りから はっきりと感じられるほど、ミネラルが豊富。
 ふくよかで爽やかな果実味に、このミネラルがバランスを整える。

 火山性土壌から造られるワインの中でも 比較的フレンドリーなのは、「観光客用」 と評された時代を経たからか? なんて思ってしまう。

 試してみてみ。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ。 脱、固定観念 ♡ ~
[PR]
by enotecabianchi | 2016-03-23 20:30 | 美味しいワイン。 | Comments(0)