ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

ウーララ ウーララ ウーラウラよ ♡

d0212522_21172489.jpg


 さてさて昨夜は、リンダさんによる メーカーズディナー! at ドポドマーニさん。

 素晴らしき アッビナメントを堪能した。

d0212522_2048821.jpg

乾杯と最初のお皿には、「プティ・マンサン」 を。

d0212522_20485154.jpg

グリーンとホワイトのアスパラガス カルボナーラソース。

d0212522_20492257.jpg

トリッパのトマト煮込み。

d0212522_20494055.jpg

ブカティーニ 豚バラ肉と豆の煮込み。

d0212522_20501599.jpg

和牛イチボ肉のロースト マルサラソース。


 色んなワインを合わせることができる、自由度の高い設定に感謝。

 リンダさん曰く、「サトリコ」 はイタリア国内で最も人気があり、「シラーツ」 と並んで同社の看板商品になっている。
 そんな サトリコ、「地元では何に合わせるの?」

 の問いには、

「スピーゴラ (スズキ) の岩塩包み焼 ♡ 」

 合うやろなぁ~~~ッ ♡


 個人的に最高だった組み合わせは 意外にも、ロゼ 「アルビオラ」 と、ブカティーニ。
 シラー85% に サンジョヴェーゼ15% で構成されるこのロゼが、最高に美味しかった。
 ロゼの中では深い色合い。これは主要品種 「シラー」 がもたらすもの。
 グラスに鼻を近づけると、果実の香りが広がりまくる。 色あいは深いが、明るい香り。
 フルーティなブドウそのままの味わい。
 甘くはない。
 だからいつまでも飲んでいられる。
 コレ大事ね。


 ひととおり 食事が終わったあと、他のイタリア人みたく、リンダさんも食いつくかな? なんて思いながら、いつもの質問をしてみた。

「日本のアニメで何が好き?」

 試飲会の時から 真面目な印象があったけれども、
 「食いつく」 どころか大好物のようで、ニッコニコ しながら話してくれた。

 最初に出てきたのが、「アタックナンバーワン」(笑)
 そこから出てくる出てくる!

 「キャプテン翼」、「キャンディキャンディ」、「ポケモン」、「セーラームーン」、「ルパン」 などなど。
 「妖怪人間」 は、「ベム」 というタイトルだそうだ。


 大人な雰囲気を持ったリンダさんだが、その時ばかりは さながら 少女のようだったね。

d0212522_21143865.jpg

リンダさんありがとう。 オレ、顔メチャ赤いな。。。

 あ~楽しかった!

 ドポドマーニの皆さま。
 ありがとうございました~。
[PR]
by enotecabianchi | 2016-02-20 21:24 | メーカーズディナー。 | Comments(0)