ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

カザーレ・デル・ジリオ。

d0212522_19384572.jpg


 カザーレ・デル・ジリオ の輸出マネージャーが来月、大阪に来るそうだ。
 試飲会を開催するので、また追って案内するなり。

カザーレ・デル・ジリオ。

 ラツィオ州の造り手で、ローマの南にある 「アプリーリア」 という村にある。
 資産のある会社で、
「良質の単一品種ワインを、リーズナブルな価格で提供する」
 という明確なコンセプトのもと 設立された。

 シラーやシャルドネ、カベルネ・ソーヴィニョン などのメジャー品種ばかりかと思いきや、ヴィオニエ や プティ・ヴェルド なんかも単一でリリースする。
 その中で最初に輸入されたのが、画像の 「サトリコ (これはブレンド)」 と 「シラーツ」、上級キュヴェ 「マードレセルヴァ」、そして最上級キュヴェ 「マテル・マトゥータ」。
 いずれも彼らのコンセプトに則った、上質なワイン。

 何故、いち酒販店の僕が、このマイナーな造り手のことをこんなに詳しく知っているのかというと、
(ここからちょっと自慢やねん ♡ )

 実は、この造り手と最初に話をし、輸入するきっかけを作ったのは、僕やねん。

 インポーターに勤めていた頃、ある事件がきっかけで、入社してたった一年 (つまりこの業界に入って一年) しか経っていない僕が、イタリアに出張、ヴィニタリーに参加することになった。
 上司や同僚から無理難題を突き付けられ、念入りに調査をして探し当て、輸入することになったのが、この 「カザーレ・デル・ジリオ」 だった。

 だからそのインポーターにいた頃は想い入れがめっちゃ強くて、ここのワインばっかり紹介していたのを、恥ずかしながら想い出す。

 今は立場も変わって、この造り手だけを贔屓にすることはないけれど、今もリストに載り続ける。

 何故って?

 美味しいからやん!♡


(あ、贔屓やなコレ。。。)




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ! ご贔屓に ♡ ~
[PR]
by enotecabianchi | 2016-01-23 20:10 | 美味しいワイン。 | Comments(0)