ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

来るべき時代の到来、か ?



 ウンブリア州は昔から、コストパフォーマンスに秀でたワインが多い。
 中部イタリアの有名どころ といえば 「トスカーナ」 だが、そこと比べるとやはり、若干お安いがその分、田舎っぽい味わいのものが多かったように思う。

 ところが最近、他の州の例に漏れず、田舎っぽい味わいから脱却したワインが多く出てきている。


d0212522_20304780.jpg

ヴィッラ・バルビ・ロッソ 2011 (デクニャーノ・デイ・バルビ)

 サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロを3分の1ずつ。
 ブルゴーニュボトルに詰められた、適度な濃さを感じさせるエレガンス。

 試してみる価値は、ありありやねん。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ ですねん 。~
[PR]
by enotecabianchi | 2016-01-20 20:37 | 美味しいワイン。 | Comments(0)