ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

今、リピート率が高いワインは、コレ。

d0212522_1950156.jpg

フリウラーノ 2014 (レヌッツァ)

 造り手は知らないんだけど、輸入者の顔が浮かんでしまうワイン。
 その人はすごく物静かなんだけど、まっすぐで、熱いものを持っている人。

 品種特有の、果実の酸。 ふくよかながら 線は細い。
 強くはないが、後から ジワジワ と良さが解ってくる、みたいな。

 そうなったら ホレ、もうこのワインの虜でんな ♡
 リピート率が高いのは、ちゃんと理由があるのよね。
 全天候型の、おすすめワインなの。











 あ、この先、ちょっとグチっぽくなるので、ダメな人はスルーしてね。
 言うまでもないけれど、このワインや造り手のことじゃないから安心するなり!



 この造り手を輸入するインポーターさんとは、長い付き合いになる。
 進むべき方向性が似ているから話も合うし、ビジネスも良好だ。
 尊敬する人でもある。

 そんな彼が輸入する造り手を 横取りして、まるで自分が見つけたかのように紹介し、輸入するインポーターがある。
 しかも、複数の造り手をね。

 インポーターとして真面目に取り組んでいる彼の心情を考えたことが、あるか?

「渇しても盗泉の水は飲まず」

 こう言って実行したのは、前に勤めたインポーターの社長さんだが、その人の下で働いていたから僕は、こう考えるようになったのか、あるいは大半の人が普通、そう感じているのか。

 どっちやろね?

 この造り手さえも持ってかれたら、その時は社名オープンにするね ♡
[PR]
by enotecabianchi | 2016-01-06 20:16 | 美味しいワイン。 | Comments(0)