ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

モンテヴェトラーノ 2006年。


 シルヴィア・インパラート さんが来日されたのは、もう昨年のことなんやね。
 この業界に入って 彼女の存在を知った時から、「いつかお会いしたい」 と思っていた人。

d0212522_2012552.jpg

モンテヴェトラーノ 2006 (モンテヴェトラーノ)

 ご存知、彼女は モンテヴェトラーノ の創造者。
 カベルネ・ソーヴィニョン にメルロ、そしてアリアニコをブレンドして造られる、カンパーニア州を代表するワイン。
 昨年来日した目的は、日本のお客さんたちを交えて、モンテヴェトラーノ のバックヴィンテージを 「垂直テイスティング」 することだった。
 現行ヴィンテージの2011年、2010年、2009年と続いて、2001年までずらりと並んだ。
 圧巻だ。 幸せだ ♡

 ところが、なぜか 「2006年」 だけが、抜けていた。

 実は 2006年がリリースされた当時、テイスティングしてみて凄まじいポテンシャルを感じたものだから、寝かせることにした。 そして今も寝ているので、その状態が今、どうなっているのかを知りたかった。

 それだけに、そのヴィンテージだけが抜けていたのは残念で、「もしかしたら・・・」 と悪いことばかり考えてしもたから、恐る恐る、彼女に質問してみた。

 「なぜ今回、2006年だけがないのか?」 ってね。

 すると、

「このイベントを催すにあたって、まず自分でテイスティングしてみたの。 2006年もテイスティングしたのだけれど、まだとても硬くてお披露目すべきではないと感じたわ。 だから今回は持って来ていないのよ。」

 もうその言葉が嬉しくてうれしくて、今でも 想い出の宝物 やねん。

 で、その2006年?

 また 「開かずの間」 に入って、寝てもらいましてん。
 数年後に、開けてみよかな ♡




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ なんだよなぁ♡ ~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-12-26 20:31 | 美味しいワイン。 | Comments(0)