ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

アマローネ。


 高額ワインはなにも、トスカーナとピエモンテに 限らない。

 なんて書いておきながら、昨日まーた ピエモンテに行ってしもたから、

d0212522_19593052.jpg

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ 2006 (ベルターニ)

 ヴェネト州のワインをば。
 最近、ヴィンテージが移った。
 つまり、ベルターニのアマローネは、これが現行ヴィンテージ。

 レストランで飲まれるべきワイン、という造り手の願いから、
 熟成期間を長くすることで、液体を落ち着かせる。

 また、サーヴィスする時に厄介な存在となる 「澱 (おり)」 が、出ないように造られているそうな。

 なんかすごいな。

 このアマローネを、「ベタ」 なんて言うたらアカンよ。
 高いのには ちゃんと理由があるし、それは、飲めば分かる。

 歴史がある、というのは重要やで。 それも、飲めば解る。




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ ですねん。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-12-25 20:09 | 美味しいワイン。 | Comments(0)