ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

古典を知るのは良いことだ。


d0212522_20571659.jpg

ムルゴ・ブリュット 2010 (バローネ・デル・ムルゴ)

 先日来日した ヴィッラグランデ の当主、マルコは夕食の際、最初のワインにこれを選んだ。
 アンティパストからセコンドピアットまで、幅広く楽しめるワインだからだが、理由はそれだけではない。

 それに関してはレポートを書いたので、近々お手元に届くのをお楽しみに。
 少ししたら、こちらにもアップする予定。

 11月は、「エトナ月間」 ともいうべき 怒涛の来日ラッシュ。

 話を聞いて、歴史を知れば、ワインはもっと美味しくなる。

 温故知新。

 ムルゴ・ブリュット は、エトナについてあれこれ考えを巡らす、「長い夜のはじまり」 にふさわしい。

 来日ラッシュはこの金曜日で終わるけれど、

 12月も、
 エトナはまだまだ、

 熱いでぇ!




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ やでぇ!~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-11-25 21:07 | 美味しいワイン。 | Comments(0)