ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

50年。


 美味しいワインを持って営業に回るときは、なんや嬉しいねん。

d0212522_17491475.jpg

キアンティ・クラッシコ・リゼルヴァ 2012 (カステッロ・モンサント)
と、
サリーチェ・サレンティーノ・リゼルヴァ 2011 (レオーネ・デ・カストリス)

 両方とも、50周年記念ラベル。
 つまり、同じワインを50年、造り続けているということ。

 すごいと思わへん?

 モンサント は、キアンティ・クラッシコ において 「クリュ」 の概念を最初に創った生産者として知られる。
 今も、「イル・ポッジョ」 はモンサントが単独所有 (モノポール) する 「グランクリュ」 として名を馳せる。

 レオーネ・デ・カストリス もまた偉大な造り手で、今では 「定番」 となった感のある 「サリーチェ・サレンティーノ」 の礎を築いた造り手、としても過言でない。


 共に長く愛されているのがよく解る、「安定感」 と 「安心感」。
 それぞれのDOCが持つ特徴をはっきりと持っていながらも、落ち着きのようなものがあって、飲み飽きない。

 ワインバーでも、食事しながらでも、飲み手を退屈させない存在感。

 ええやん。


 し・か・も!

 年末までッ!!

 ええ価格ッ!!!


 今すぐリストを!チェケッ!!




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ ええやん。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-11-11 18:04 | 美味しいワイン。 | Comments(0)