ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

こういうのに弱いのよ、オジサンは。


 新しい仲間をご紹介。

d0212522_2130242.jpg

ロッソベッロ 2012 (レ・カニエッテ)

 少し前の 「屋上テイスティング」 で真っ先に、満場一致で (といっても3人やけど) 採用となったワイン。
 DOC名は、ロッソ・ピチェーノ。
 個人的にはこれも、過小評価されているワインのひとつではなかろうか。

 アドリア海側のワインには、コストパフォーマンスに秀でたワインが多い。

 だがこう書いてしまうと、「その他おおぜい」 の中に埋もれてしまうワインもある。
 今日のワインはその典型 といえる。

 試飲会で仮に出ていても、スルーしてしまいがち。
 力で押すタイプや あらしまへん。
 また、そういうワインだから 主催者側もあまり試飲会には出さないらしい。

 屋上でこれを飲んだ時、オジサン3人は ニンマリ してしもた。

「これ、グラスで出てきたら嬉しいなぁ♡ 」

 なんてね。

 こういうワインこそ、ハウスワインとして活躍してほしいものやね。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ なんだなぁ。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-11-04 21:41 | 美味しいワイン。 | Comments(0)