ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

ドルチェットが 一番!


 本日のテイスティング~。

d0212522_19221135.jpg

ドリアーニ“サン・ルイジ” と “ブリッコレーロ” 2013 (キオネッティ)

 個人的に、最も好きな ドリアーニ の造り手のひとり。 サン・フェレオーロ は惜しまれつつもウチのリストから姿を消し、気付いたら ドリアーニ自体が リストからなくなっていた。

 アルバのドルチェットとは明らかに違う個性。
 アルバでは第一のブドウは 「ネッビオーロ」 だが、ここ ドリアーニでは 「ドルチェット」 が第一のブドウとなる。
 だから キオネッティ も、このふたつのドルチェットしか造らない。
 この潔さも、好き。

 香りがフレッシュで しっかりとした酸と “鉄っぽさ” が感じられ、ある程度 飲み手を選ぶ 「サン・ルイジ」。
 よりリッチで、酸と甘味のバランスが整い、アフターに良質のアルコールを感じる 「ブリッコレーロ」。

 共に、「若さゆえの青っぽさ」 とは、無縁。

 90歳になろうとしている人が造っているだけに、その人のエピソードもまた、味わいに深みを与える。
 だから、より美味しく飲みたいと思う人は、いろんな質問も、待ってまするよ。


 最終的には好みの問題だが、ウチはどちらも置くことになったので、いつでもどうぞ~ッ!




~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ どうぞーッ。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-10-06 19:54 | 美味しいワイン。 | Comments(0)