ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

味わいを 「絵」 で表現する才能。


 スーパームーンを見過ぎたのか、
 まぁるいものばかり連想してますねん。

 まぁるいものといえば、おぉ!

d0212522_194038100.jpg

クルーリ のワインたち (左から インツォリア 2014、ジビッボ 2014、シラー 2013)

 10月の新着ワインに華々しく~。
 シチリア島西部、マルサーラ近郊の畑で造られた モノヴィティーニョ (単一品種)。

 インポーターの社長さんが、味わいのイメージでラベルの絵を手掛けたとか。
 確かに、ラベルが味わいに、完璧にリンクしている。

 多岐にわたる才能をお持ちの女性は、魅力的だ。

 一年を通して楽しめる味わい。
 ライヴァルたちは、冷や汗もの、かもね。

 お試しあれ~。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ ですねん。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-09-29 19:54 | 美味しいワイン。 | Comments(0)