ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

トスカーナの日常が見える。


 新しい仲間。
 その8。

d0212522_208893.jpg

フィオレ・ディ・マッジョ・ロッソ 2012(サンジョルジョ・ア・ラピ)

 造り手のイアリさんが先月来日して、食事しながらのテイスティングで決めたワイン。
 これは、インポーターの担当さんが強く望まれたことで、

「食事と合わせてこそのワインだから。」

 とお誘い頂いた。
 行って良かった。

 イアリさんはホントにまじめな人で、自分のワインがどんな人たちに飲んでもらっているのか、興味津々だった。
 余計な手は加えない。
 まっすぐでまじめなイアリさんそのものだ。

 「5月のお花」 と名付けられたこのワイン。
 今飲まずして、いつ飲むのだ!?

 ただ、先言うとくけど、

 地味やで。

 エエ意味で。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ やで。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-05-08 20:15 | 美味しいワイン。 | Comments(0)