ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

言い方変えれば、スタンダード。


 新しい仲間。
 その5。

d0212522_1792457.jpg

カンポフィオリン 2010 (マァジ)

 この9月で創業13年周年を迎えるエノテカビアンキだが、マァジ を扱ったのは、実は今回が初めて。
 少なくない人たちと同じく、ウチが扱わなかった理由のひとつは、

 「ベタだから」 というものだ。

 先日、担当のフランチェスコが マァジ の勉強会を開いてくれて、その考えは一変した。

 そんなつまらない理由で、このワインを扱っていなかったのかと、恥ずかしくなってしまうほどの高い品質に、驚きを隠せなかった。

 現地のリストランテが何故、この造り手を重用するのか。
 飲めばすぐに理解できる。

 実際、待っていたかのように、リスト発行からたくさんのご注文を頂いている。

 現地で愛されている造り手はやはり、信頼度 高いね。


 「ベタ」 なんて言葉でスルーしてたら、エラいことになるで。


~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ でんな。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-05-05 17:25 | 美味しいワイン。 | Comments(0)