ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

造り手からのメッセージ。

d0212522_2065116.jpg

バルベラ・ダスティ “アイ・スーマ” 2001 (ブライダ)

 ピエモンテ第7弾~。
 アルバから アスティへ。

 バルベラ・ダスティの名を世界に知らしめた造り手として、誰も異存はないだろうね。
 
 ブライダ。

 美しいラベルを身にまとっていることでもよく知られている。
 「アイ・スーマ」 はびっくりマーク (!) を付けてもいいくらいの名前だ。
 というのは、このワインができた時、思わず 「Ai Suma !!(この地の方言で「これだ!」の意)」 と当主が叫んだことから名付けられたらしいから。

 蝶が飛んでいるように見えるこのラベル。
 実はそうではなくて、人のくちびるをイメージしたものだとか。
 そう。 二つのくちびるね。

 つまり、一人で難しい顔して飲むのではなく、

 「食卓を囲んで二人で語らいながら飲んでね。」

 という造り手の願いが込められているのね。

 美しいラベルには、美しいエピソードが宿る。

 イタリアって、すごいよね。


~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ よね。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-04-14 20:17 | 美味しいワイン。 | Comments(0)