ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

いつか必ず。

d0212522_1925635.jpg

バローロ “カンヌビ” 2009 (ピラ <キアラ・ボスキス>)

 セッラルンガから始まって、反時計まわりにバローロの主要産地をめぐる旅。
 ラ・モッラ の次は南へ。 その名も、バローロ村~。

 ブルナーテほど小さくはないけれど、カンヌビは40ヘクタール。
 ここもまた、偉大な造り手がひしめく。

マルケージ・ディ・バローロ
パオロ・スカヴィーノ
ルチアーノ・サンドローネ
ジュセッペ・リナルディ

 などなど。

 マルカリーニと比べるとこのラベル、大半の人が持っているバローロのイメージに近いのではないか。
 重厚感があって男前なラベル。

 でも造っている人は、小柄な女性、キアラさん。

d0212522_19263233.jpg


 「ピラ」 という造り手は、他にいくつか存在する。
 なのでラベルには、「ピラ」 よりも大きく、ご自身の名を記す。

 落ち着いた口調で話す彼女は綺麗好きで、3年前、僕たちが訪問した時も、セラーを掃除していた。
 夕暮れ時で時間もタイトだったから、地元産のチーズと合わせてのテイスティング。

 このバローロ村の空気を吸いながら、地元の料理と合わせて飲みたかった。

 今度は必ず!

 そのとき心に誓ったけれど、まだ実現してませんねん。



~ 業務用イタリアワインなら、エノテカビアンキ やねん。~
[PR]
by enotecabianchi | 2015-04-11 19:48 | 美味しいワイン。 | Comments(0)