ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

脳ドックに行ってきました。


 写真撮っちゃダメよね。 なので今回は画像ありません。 悪しからず。

 個人的に、ワインやそれにまつわる事を書いているブログなので、関係ないことを書くのはあまり好きではありません。 つまり、ムリヤリながら最終的にそこに関わりますので、こちらも悪しからず。


 初めて検査してもらったのですが約一時間、自分の脳について考えたことが今までなかっただけに、面白い時間でした。

 そして、検査を終えたあとの先生とのお話が最高に面白かった。

 例えば、

僕 「仕事柄、日常的にワインをよく飲むのですが、それは控えた方がいいんですかね?」

先生 「ワイン自体は他のお酒と比べると糖分は少ないんですが、それと一緒に食べる食事がね。 あとシャンパン、あぁ、エノテカを名乗ってるからイタリアですね。スプマンテはよく飲みますか?」

僕 「?・・・、えぇ。よく飲みます。」

先生 「ドザージュは強めのものを?」

僕 「???・・・えぇ・・・??」


 面喰らう、とはこのことですね。 あれ?ここ得意先やったっけ?

 そのあとの話も盛り上がってね。 お店のことも知ってる知ってる!

 月曜日にトスカーナから帰って来られた方のことや、堂島の鉄板焼屋さんのこと、そしてそのオーナーさんが経営している京町堀のエノテカのことや、更には「お豆さん」の名を冠した京町堀のお店などなど。

 業界にいる僕達よりも詳しいかも? お医者さんはそういう方が多いと聞いてはいましたが、まさかウチのお客さんのことでここまで盛り上がるとは!


 約一時間。 終わった後の感想は、

 「あの先生と是非ご一緒したい!」

 でした(笑)



 そして検査の結果は、全く問題なし! ツルッツルですわ!(笑)
[PR]
by enotecabianchi | 2013-02-08 20:08 | つぶやき。 | Comments(0)