ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

すすめ方いろいろ。

d0212522_17534963.jpg


シチリア・ロザート 2011(ボナヴィータ)

 シチリア北東部、メッシーナのワイン。
 メッシーナ海峡はイオニア海流とティレニア海流がぶつかる場所で、この場所はエトナに次ぐ標高と相まって特異な気候環境を生み出すのだとか。

 色合いに加えて香りも ホワッと明るい。 軽いが密度が高い。 いかにもロゼらしい香りと味わいだが、アフターがスンゲー長い。
 酸がしっかりあるものの すっぱくないのは、果実味の豊かさからくるもの。

 そ し て、



 このワインは飲み進むごとに、赤ワインになってゆく!



 このブログによく出てくるワイン評論家は、



 「ワインの味わいを赤、白、ロゼで分類する時代は終わった」



 と書いていましたが、こんなに優れたロゼに出合うと、大きくうなずいてしまいますね。
[PR]
by enotecabianchi | 2013-02-05 18:07 | 美味しいワイン。 | Comments(0)