ブログトップ

エノテカビアンキのブログ

bianchim.exblog.jp

イタリアワイン

飲み頃。


 時に、

 「なんでこんなに美味しいのに、売れへんのやろ?」

 なんて思うワインがあります。
 そう感じては持って帰り、飲んでみて、その謎は更に深まるばかり。
 今回のワインもその典型。

d0212522_13554734.jpg


バルバレスコ 2006(プロドゥットーリ・デル・バルバレスコ)

 最新のヴィンテージは2009年が出回っているバルバレスコ。「早いな~!」なんて感じるのは僕だけでしょうか?

 「バルバレスコはどうしてもバローロと比べられてしまうから売りにくい」

 なんて言ってる あ・な・た!
 この価格でこれだけ説得力のあるネッビオーロを逃す手はないですよ!

 バローロにはない、しなやかで艶やかな香り。
 若すぎず、枯れてもいない。
 飲み頃とは、まさにこのことだ。誰もが納得する味わいです。


 風の谷のナウシカ に出てくる トルメキアの姫さまに言わせれば、

 「今飲まずに、いつ飲むのだ。 飲め!!」

 なんて怒られちゃいますよ。
[PR]
by enotecabianchi | 2012-08-08 17:47 | 美味しいワイン。 | Comments(0)